「星のや京都」で大人女子の夏休み。納涼滞在で優雅なステイを満喫その0

「星のや京都」で大人女子の夏休み。納涼滞在で優雅なステイを満喫

2017-06-22
79688 Point
今年の夏は猛暑になるともっぱらの予報……。そんな真夏日に旅に出かけるなら、クーラーの利いたリゾートホテルでゆったり過ごすよりも、日本の女性らしく「納涼」を優雅に楽しむ滞在はいかがでしょう。大人の女性のための夏休みを提案する「星のや京都」の納涼アクティビティーをご紹介します。

「星のや京都」の納涼滞在とは

「星のや京都」の納涼滞在とは
京都では現在もなお暑さを避けて、その中で涼しさの中で過ごすという「納涼」という文化が生活の中に息づいています。そんな昔ながらの京都の夏の過ごし方、「納涼」を体験できるのが「星のや京都」の「現代の夏を休む日『納涼滞在』」というアクティビティーです。

2017年7月1日~8月31日の期間限定で、奥嵐山の渓谷から流れ出る清流や涼やかな風を感じ、自然の「涼」を楽しむことができる体験が満載なんです。

「納涼滞在」の魅力①奥嵐山の納涼床誕生

「納涼滞在」の魅力①奥嵐山の納涼床誕生
まず夏季限定で涼を楽しめる納涼床が設けられます。ライブラリーラウンジに隣接しており、そこから池の上を渡るようにして桟敷ができ、納涼床として限定席が設置されます。

しかも、そこの納涼床は実はBARとなっており、オリジナルカクテルや日本酒をそこで飲むことができるんです。夜風を感じながら、水面が提灯に優しく照らしだされます。納涼床でしか味わえない涼しさとしっとりとした大人の時間を過ごせますよ。


◆納涼床
営業時間:17:30~22:00
ドリンク料金:1,500円~(税・サ料10%別)
※予約不要

「納涼滞在」の魅力②水辺の夜坐

「納涼滞在」の魅力②水辺の夜坐
納涼床のある「水の庭」から路地を進んでいくと、「奥の庭」という場所があります。そこは、屋形船で楽しむ大堰川や嵐山の風景を模した枯山水の庭園となっており、江戸時代より続く長い歴史のある植彌加藤造園の庭職人によって造られたそう。

庭園は照明が落としてあり、呼吸法を重視したストレッチや瞑想、そして体操など身体を動かすことができます。夏特有の虫の音や風の音、そしてかすかなお香の匂いを感じながら、感性を研ぎ澄ます時間が楽しめるんですよ。

瞑想することで心を静かにさせることができるので、心地よい眠りにつくことができますよ。


◆水辺の夜坐
営業時間:22:00~22:30
※雨天時は、salon&Bar蔵で開催
※予約は当日21:00まで
料金:無料
定員:10名

「納涼滞在」の魅力③納涼舟に乗りながらスイーツを堪能

「納涼滞在」の魅力③納涼舟に乗りながらスイーツを堪能
京都の地形は盆地になっていることから、夏はとても暑い場所でもあります。そんな京都でも大堰川へ屋形船で出かければ、川の清らかな流れや嵐山や小倉山の美しい緑が、涼しさを演出してくれます。

また、屋形船の上では、京都の町で修行をつんだ新旧の和菓子、洋菓子の職人たちよって作られた「星のや京都」のためだけに作られたスイーツを食べることができます。「涼」がテーマのスペシャルスイーツは、見た目や食感からも「涼」を感じることができます。しかも、スパークリングワインや日本酒などスイーツと相性の良いお酒も揃っていますよ。


◆納涼屋形船体験
時間:11:00~12:00
料金:14,000円(税・サ込)※1人あたり
人数:2~4人
予約:7日前まで

「現代の夏を休む日『納涼滞在』」詳細はこちら

おわりに

歴史が息づく町、京都での「納涼」体験。ぜひ今年の暑い夏は「星のや京都」で、大人らしく粋な休日を過ごしてみてはいかがでしょう。

旅行 星野リゾート 星のや京都 京都府 納涼 国内