キャンプやグランピングにあると便利な最新アウトドアグッズはこれだ!その0

キャンプやグランピングにあると便利な最新アウトドアグッズはこれだ!

2021-03-10
43109 Point
新しい生活様式のなかアウトドアがブームとなり、キャンプやグランピングに出かける機会が増えた人もいるのでは。今回はアウトドアで使いたいチェアやテーブル、夜を盛り上げるランタンやビールサーバーをご紹介します。

コールマンとアーバンリサーチがコラボしたオシャレなアウトドアグッズ

コールマンとアーバンリサーチがコラボしたオシャレなアウトドアグッズ
人気アウトドアブランドのColeman(コールマン)とアパレルのURBAN RESEARCH(アーバン リサーチ)がコラボしたアウトドアグッズが、この春に発売される予定です。それに先駆け、2月5日から先行予約販売がスタート。気になるアイテムがあれば、予約しておくのが吉ですよ。

特に注目したいのは、コンパクトに持ち運べるチェアとテーブル、用途に合わせてマルチに使えるランタンです。チェアは、使いたいときにサッと取り出せる「コンパクトトレッキングスツール」とゆっくりくつろげる「コンパクトグランドチェア」の2種類。折り畳んで持ち運びできる「ミニテーブルプラス」と一緒にデイキャンプに持って行って、チェアリングするのも楽しそう。「2マルチパネルランタン」は、取り外しできて2台のライトとして使うことができる優れものです。

今回登場するアイテムは、すべて人気のCOYOTEカラーで統一。一緒に使うとオシャレでカッコいいのも魅力です。

モバイルバッテリーとしても使えるコンパクトなLEDランタン

モバイルバッテリーとしても使えるコンパクトなLEDランタン
「HiLUMEN mini」はコンパクトながら1000ルーメンの明るさで周囲を照らす、頼れるランタンです。ハンドルアームで角度をつけて、テーブルや床の上に立てて置くことができます。さらに、背面にはマグネットが内蔵されているので、車など金属部分にくっつけることも可能です。

ライトは3色3段階の明るさに切り替えることができ、緊急時の非常ランプ代わりになる赤色の点滅モードも搭載されています。食事中は寒色系の明るさにしてテーブルの上を見やすくしたり、寝る前は優しい暖色系にしてリラックスムードを演出したりと、シーンに合わせて設定できるのも便利です。また、LEDライトなので、虫が寄りつきにくいのも魅力です。

コンパクトなサイズなのにバッテリーは5000mAhの大容量。モバイルバッテリーとしても使えるので、いざという時に役立ちますよ。

いつでもどこでも生ビールが飲める携帯型ビールサーバー

いつでもどこでも生ビールが飲める携帯型ビールサーバー
アウトドアでの食事の定番といえばやっぱりバーベキュー。炭火で焼いたお肉と、キンキンに冷えたビールの組み合わせは鉄板です。それが注ぎたての生ビールなら、さらにおいしそうではないですか?

今回紹介する「TrailKeg」は、ビールを持ち運ぶための水筒=グラウラーとサーバーがひとつになった次世代ビールサーバーです。ボトル内の圧力をビールに最適な状態に調整することができ、グラスに注ぐその瞬間まで鮮度や炭酸の強さを長時間キープ。最大24時間保冷できるので、キャンプでも新鮮で冷たい生ビールで乾杯できますよ。“自分好みのビールを自分で注ぐ”という体験も、気分を盛り上げてくれます。

容量は、1.9リットルと3.78リットルの2タイプで、持ち運びしやすい大きさというのも魅力です。

おわりに

自然の中で過ごしていると時に不便に感じることがありますが、これらのアイテムを持って行くことで快適なアウトドアタイムを楽しめますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

アウトドア グランピング キャンプ 旅行