東京から日帰りで行ける!グルメ旅にぴったりの山梨県のお店4選その0

東京から日帰りで行ける!グルメ旅にぴったりの山梨県のお店4選

2017-04-09
60574 Point

image source: tabiiro.jp

宿に泊まっての旅は腰が重いけれど、休日日帰りで気軽に旅気分を味わいたい!という方におすすめなのが「日帰りグルメ旅」。今回は、東京から気軽に行ける、山梨県のおすすめの飲食店をご紹介します。

①そば旬菜 奥京

①そば旬菜 奥京

tabiiro.jp

創業明治43年という歴史のある蕎麦の老舗「そば旬菜 奥京」。和モダン基調とした店内では、落ち着いた雰囲気で美味しい食事を楽しめます。長野県安曇産の最高級の蕎麦粉を使用した蕎麦は、風味と香りの高い逸品。また、甲府名物である「鳥もつ煮」は、創業当時から変わらない伝統のタレと小気味よい食感、旨みがぎゅっと閉じ込められた人気のメニューです。ぜひ蕎麦と一緒に味わってみてください。


◆そば旬菜 奥京
住所:山梨県甲府市丸の内2-15-7
電話番号:055-228-8250
営業時間:11:00~22:00
定休日:日曜・祝日


②薫KITCHEN

②薫KITCHEN

tabiiro.jp

山梨県甲府市にある大型グルメスポット「ウェルネスゾーン」。地元の人はもちろんのこと、観光客からも利用されているこのエリアで、子どもや学生時代に食べた懐かしい味をいつまでも味わえるようにとの思いからオープンした洋食屋が「薫KITCHEN」です。店内は食後も長居をしてほしいというコンセプトのもと、女性好みの明るく落ち着いた雰囲気です。ふわふわのオムレツやスイーツ、パスタなど多彩なメニューを提供しているため、女子旅などで利用したいですね。


◆薫KITCHEN
住所:山梨県甲府市徳行2-8-15
電話番号:055-234-5775
営業時間:昼:11:30~16:00
夜:17:30~23:30
定休日:火曜日


③グラタン専門店 アミ

③グラタン専門店 アミ

tabiiro.jp

ちょっと変わった専門店「グラタン専門店 アミ」。カレー専門店やラーメン、蕎麦などの専門の飲食店は数多くありますが、グラタン専門店は珍しいですよね。バターと小麦粉を丁寧にいため、新鮮な高原牛乳を使って約3時間かけて丁寧に作られたホワイトソースを使用して作られたグラタンは絶品。濃厚で甘味を感じるグラタンをアツアツの出来立てでいただきましょう。また、このホワイトソースを使用して甲州名物のほうとうをパスタ風に仕上げたアミオリジナルの「グラタン屋のほうとう」もぜひ食べてみてくださいね。


◆グラタン専門店 アミ
住所:山梨県北杜市高根町清里3545
電話番号:0551-48-3388
営業時間:昼:11:00~15:30
夜:17:00~20:30
※12月~3月は11:00~18:30
定休日:不定休

④Café Na no Pan

④Café Na no Pan

tabiiro.jp

アジア系のカフェメニューに強いカフェが「Café Na no Pan」です。ベトナムやブラジルから輸入した豆を挽いたこだわりのコーヒーや、八女茶の紅茶「八女紅茶」、ハーブティーなど個性的で充実したカフェメニューが並びます。バングラディッシュ人直伝の「バングラディッシュカレー」や、漢方内科のあるクリニックの院長が監修したグリーンカレー、他にも季節限定のブラックカレーなど多彩なカレーも人気。初めての味に出合えるカフェにぜひ足を運んでみてください。


◆Café Na no Pan(カフェナノパン)
住所:山梨県甲斐市下今井933-1 三枝ビル203
電話番号:0551-45-9531
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日


おわりに

和食に洋食、カフェ、そして変わり種のグラタン専門店と、バラエティ豊かな山梨県のお店をご紹介しました。山梨は東京から電車で約2時間と好アクセスなうえ、これからの季節は富士山をはじめ自然が鮮やかに色づくので、旅行にはぴったりです。気になるお店をチェックして、食巡りの旅へでかけましょう。

【関連記事】1回の宿泊より2回の日帰りのほうがイイことだらけ!?“日帰り旅行”のメリットとは

旅行は日帰り、宿泊、さまざまですよね。なにも宿に泊まることだけが旅の醍醐味ではありませ...


【関連記事】まずは気軽に日帰りから。「女子一人旅」を満喫する4つの方法

一人旅はしてみたいけれど、まだしたことのない人にとっては簡単に踏み出せないものですよね...

日帰り グルメ 旅行 飲食 レストラン 山梨県 国内 そば