長野に行くなら外せない!体験したい4つのことその0

長野に行くなら外せない!体験したい4つのこと

2017-06-19
118762 Point

image source: tabiiro.jp

トレッキングに温泉、グルメなど、都心からほど近く、さまざまな観光要素が詰まった長野県。
今回は、そのなかでも“旅行で絶対に押さえておきたい4つの体験”をご紹介します。自然あふれる長野で休日を過ごしたい方はぜひ、参考にしてみてください。

①雄大な自然の中でトレッキング「小熊山トレッキングコース」

長野県の雄大な自然の中を歩くトレッキングは、日常生活の中で溜まったストレスを発散するのにおすすめ!長野県にはたくさんのトレッキングコースがありますが、今回ご紹介するのは、木崎湖と黒沢高原を結ぶ「小熊山トレッキングコース」。

鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳などの北アルプスの山々を間近に感じながらのトレッキングが楽しめるほか、コースの途中には木崎湖を展望することができるビューポイントもあるので、雄大な日本の自然を肌で感じることができます。
なお、小熊山という名前がついているだけあって、まれに熊と遭遇する危険性があるので、対策グッズは忘れないようにしましょう。


◆小熊山トレッキングコース
住所:長野県大町市
電話番号:0261-22-0190

②日本最古の神社を参拝「諏訪大社」

②日本最古の神社を参拝「諏訪大社」

tabiiro.jp

2016年公開映画『君の名は』の聖地としても有名になった「諏訪湖」。その諏訪湖の周辺4か所ある境内地をまとめて「諏訪大社」と呼びます。全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社で、「諏訪大明神」や「お諏訪さま」とも呼ばれているんですよ。7年に一度しか行われない奇祭「御柱祭」でも有名です。
「上社本宮」「上社前宮」「下社秋宮」「下社春宮」の4つがあり、上社・下宮と分かれていますが、社格の序列はありません。4社すべてを巡って特徴や違いを見つけるのはもちろん、4社すべての御朱印を集めると、記念品をもらうことも。ぜひこの機会に4社すべてを巡ってみては?


◆諏訪大社
住所:(上社本宮)長野県諏訪市中洲宮山1、(上社前宮)長野県茅野市宮川2030、(下社秋宮)長野県諏訪郡下諏訪町5828 、(下社春宮)長野県諏訪郡下諏訪町193
電話番号:(上社本宮)0266-52-1919、(上社前宮)0266-72-1606、(下社秋宮)0266-27-8035、(下社春宮)0266-27-8316

③信州そばに舌鼓「そば処 徳八」

③信州そばに舌鼓「そば処 徳八」

tabiiro.jp

長野県と言えば、信州そば。今回ご紹介する「そば処 徳八」では、信州そばと一緒に諏訪地方ならではの諏訪みそ天丼を食べることができるんです!お店はアットホームな雰囲気なので、観光客でも気軽に足を運ぶことができますよ。
香り高い信州蕎麦のコシのある食感が楽しめる天ざるや、諏訪みそ天丼をオーダーすればミニサイズではありますが、山菜蕎麦がついてきます。是非、味噌天丼と信州そばの両方を味わいましょう。


◆そば処 徳八
住所:長野県諏訪市末広8-3
電話番号:0266-52-3180
営業時間:昼11:00~14:00
夜17:00~20:00
定休日:日曜日

④野沢温泉でゆったり湯浴み「湯宿 寿命延」

④野沢温泉でゆったり湯浴み「湯宿 寿命延」

tabiiro.jp

野沢温泉は、奈良時代に高僧・行基によって発見されたという伝説がある温泉です。温泉街のシンボルである大湯が目の前にあるお宿「湯宿 寿命延」でゆっくりと身体を休めましょう。
和モダンの佇まいで、温泉は自家源泉。女性の大浴場の湯船の底からは温泉が自噴しており、新鮮な温泉を贅沢に楽しめます。幻想的な雰囲気が特徴の洞窟風呂と、ゆったりと星空を眺めることができる半露天風呂の2つの貸切露天風呂もあるので、ぜひ周りに気兼ねすることなくプライベートな湯浴みを楽しみましょう。


◆湯宿 寿命延
住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9288
電話番号:0269-85-1230



おわりに

自然、温泉、神社、グルメと長野県のおすすめ体験4つをご紹介しました。どの体験も旅先ならではの特別な時間を過ごすことができるものばかり。気になるスポットがあったら、ぜひ旅行の計画に盛り込んでみてください。

長野県 旅行 体験 国内 観光 スポット