稚内へ日本最北端の絶景を見に行こう!温泉も堪能できる「ホテルめぐま」その0

稚内へ日本最北端の絶景を見に行こう!温泉も堪能できる「ホテルめぐま」

2018-04-12
32453 Point

image source: tabiiro.jp

北海道の最北端にある稚内温泉。日本最北端の風景を眺めながらの滞在が叶う「ホテルめぐま」は、北海道・稚内への旅行でぜひ利用したいホテルです。
稚内名物の「タコしゃぶ」のほか、オホーツク海の食材を盛り込んだ美食も味わえる思い出に残る滞在をしてみませんか。

日本最北端の風景を望む宿

北海道・日本の最北端にある宗谷湾や利尻富士、樺太などの絶景を望む宿「ホテルめぐま」。
ニシン漁を行う漁師が泊まる施設である番屋をモダンにした館内には、同じく番屋の居間をイメージしたラウンジを備えています。

開放的なデッキからは昼間は雄大な利尻の風景を、夜には満天の星が眺められ、非日常の世界を体感できるのもポイントです。

シングルルームからフォースルームまで揃うバリエーション豊かな客室

シングルルームからフォースルームまで揃うバリエーション豊かな客室

tabiiro.jp

声花フロア・ノシャップ館・宗谷館の3つの宿泊棟にモダンツインルーム、和洋室といった6タイプの客室を完備。一人旅でも気兼ねなく宿泊できるシングルルームから、ベッドを4台備えたフォースルームなど、旅行シーンに合わせて様々な客室が用意されています。

かまくら風の露天風呂

かまくら風の露天風呂

tabiiro.jp

天然温泉を楽しめる大浴場では、広々とした湯船で体を伸ばしてゆっくりと湯浴みを堪能できるほか、ホタテの殻を使用して造られた夏季限定のかまくら風の露天風呂も。かまくらの中には温かみのある燈が灯り、幻想的な雰囲気を楽しめます。晴れた日の夜には満天の星を眺められるので、夏場にはぜひ利用しておきたいところ。

「ホテルめぐま」では石油燃料を使用せず、植物資源等のバイオマス燃料を専用のボイラーで燃焼して給湯したお湯を利用しているという、環境へ配慮した取り組みも行っています。地球環境を考えて運営しているホテルを利用したい、という方にもぴったりです。

稚内の豊かな海の幸を味わう尽くそう

稚内の豊かな海の幸を味わう尽くそう

tabiiro.jp

日本海とオホーツク海に面している稚内ならではの、新鮮な海の幸。特に食べておきたいのは、稚内名物のタコしゃぶ。日本の最北端である宗谷岬はミズダコの漁獲量が日本一であることから、タコしゃぶ発祥の地として有名です。
薄くスライスしたミズダコをさっとお湯にくぐらせて、ぷりぷりの食感とぎゅっと凝縮したタコの旨味を味わえます。

他にもカニやエビなど、たくさんの海の幸を盛り込んだ料理を提供しています。囲炉裏付きのテーブルを備えたレストランでは炉端焼きも味わえるので、料理で宿泊プランを選ぶのもおすすめです。


◆ホテルめぐま
住所:北海道稚内市声問2-13-14
電話番号:0162-26-2290


ホテルめぐま 北海道 旅行 国内 宿 ホテル 温泉 露天風呂