自然の中に溶け込む時間。「小さなホテル セラヴィ」の3つの贅沢なおもてなしとはその0

自然の中に溶け込む時間。「小さなホテル セラヴィ」の3つの贅沢なおもてなしとは

2017-05-29
55575 Point

image source: tabiiro.jp

旅行で宿を選ぶときどんなことを基準に選びますか?
温泉の効能や、食事の美味しさ、プライベート重視など様々な条件があると思います。今回は、そんなこだわりポイントのある方におすすめしたい宿「小さなホテル セラヴィ」についてご紹介いたします。

長瀞にある自然を感じられる「小さなホテル セラヴィ」

長瀞にある自然を感じられる「小さなホテル セラヴィ」

tabiiro.jp

ライン下りといったアクティビティ体験が人気の長瀞にある荒川。その荒川そばにある宿が「小さなホテル セラヴィ」です。宿泊する一人ひとりのゲストへのおもてなしを大切に、心穏やかな滞在を叶えてくれます。そのサービスの手厚さから、誕生日や結婚記念日など、大切な人と過ごす際におすすめの宿です。

3つの贅沢なおもてなし①デザインが異なる客室

3つの贅沢なおもてなし①デザインが異なる客室

tabiiro.jp

セラヴィでは全部で7部屋あるうちの6部屋に露天風呂を付け、長瀞温泉をプライベートな空間で楽しんでもらえるよう配慮しています。さらに、全客室それぞれがアールデコ風や和室などデザインの異なる空間。アンティーク家具が設えられた、高級感漂う客室が用意されています。

3つの贅沢なおもてなし②大浴場も貸切で!

3つの贅沢なおもてなし②大浴場も貸切で!

tabiiro.jp

「セラヴィ」の湯船には、長瀞温泉に加えて「神の石」と呼ばれる天然鉱石「ブラックシリカ」が入っています。このブラックシリカはマイナスイオンが大量に放出されるので、湯冷めしにくいなど、いい効果が期待できるんです。客室露天風呂のほか、空いていれば24時間入浴可能な家族風呂、1回40分1,000円(一名の料金)で利用できる貸切大露天風呂も「ブラックシリカ」入りの長瀞温泉となっています。じっくり温まり、日々の疲れを癒しましょう。

3つの贅沢なおもてなし③夕食・朝食は自家農園で育てたヘルシーな野菜が中心!

3つの贅沢なおもてなし③夕食・朝食は自家農園で育てたヘルシーな野菜が中心!

tabiiro.jp

「セラヴィ」の料理は、和食一筋50年という経歴を持つ板長が一品一品丁寧に作り上げています。無農薬にこだわり、自家農園で作られた野菜を使用するなど、素材そのままの味を活かした会席料理を提供。月替わりで変更されるメニューに、季節の移ろいを感じるでしょう。これも、「セラヴィ」に滞在する楽しみのひとつになるはずです。


◆小さなホテル セラヴィ
住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸419-1
電話番号:0494-66-3168


小さなホテルセラヴィ 長瀞 旅行 宿 温泉 露天風呂付客室 国内 埼玉県