風情を感じるはんなり旅。これから京都で体験したい4つのことその0

風情を感じるはんなり旅。これから京都で体験したい4つのこと

2017-07-13
44709 Point

image source: www.photolibrary.jp

日本の歴史と現代の技術力が融合したモダンな都「京都府」。何度訪れても飽きることがないエリアですが、今回はそんな京都でやってみたい、4つの体験についてご紹介します。

嵐山を人力車で巡る

嵐山を人力車で巡る

tabiiro.jp

嵐山観光をする際、徒歩ではなく人力車で散策してみませんか? 「えびす屋 京都嵐山總本店」では、嵐山に詳しい俥夫が楽しい解説とともに、穴場スポットにまで連れて行ってくれます。しかも、効率よく名所を回ってくれ、記念撮影までしてくれたりと良いことづくめ! 心地よいスピードで走るので、ゆっくりと周囲の景色を楽しみながらの観光もできます。
渡月橋付近で待機しているので、気軽に体験してみてください。


◆えびす屋 京都嵐山總本店
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町3-24
電話番号:075-864-4444
営業時間:9:30~日没まで(時期により異なる)
定休日:無休
料金:1区間=3,000円(1人)・4,000円(2人)、30分コース=7,000円(1人)・9,000円(2人)※1台2人乗り


嵯峨野の自然を満喫できる「嵯峨野トロッコ列車」に乗車

嵯峨野の自然を満喫できる「嵯峨野トロッコ列車」に乗車

tabiiro.jp

人力車で穴場スポットを巡ったら、カラフルな車体のトロッコ列車に乗り込んで嵐山の散策に再び出かけましょう。嵯峨嵐山駅と馬堀駅を結ぶトロッコ列車は、景勝地としても有名な保津峡に沿って走行します。
約25分のトロッコ列車の旅で、雄大な自然が残る渓谷を楽しみましょう。


◆嵯峨野トロッコ列車
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
電話番号:075-861-7444
営業時間:3月~12月9:07~16:07(最終)※1時間おきにトロッコ嵯峨発、1日8往復
定休日:トロッコ列車運行期間中の水曜日 ※祝日の場合は運行
春・夏休み・紅葉期は無休・GWは運行
料金:片道大人620円/小学生310円


「京料理 萬長」で本物の味を堪能

「京料理 萬長」で本物の味を堪能

tabiiro.jp

「京料理」を食べるという体験も、京都旅行でしておきたいもののひとつです。職人の丁寧な仕事から生み出される優しい味付けや見た目の美しさに、多くの人々が魅了されていますよね。
今回ご紹介する「京料理 萬長」は、旬の京野菜や湯葉、生麩などの食材を使用した京料理が地元と観光客に愛されているお店です。兼好法師が書いたとされる『徒然草』にちなんで命名された「つれづれ弁当」や「つれづれ御膳」というミニ懐石もあります。気軽に懐石料理を楽しめる名店で、本物の味を堪能しましょう。


◆京料理 萬長
住所:京都府京都市右京区谷口園町24
電話番号:075-461-3961
営業時間:11:00~21:00(17時以降は要予約。当日予約可能)
定休日:不定休


「貴船の川床」で京都ならではの優雅な時間が過ごす

「貴船の川床」で京都ならではの優雅な時間が過ごす

tabiiro.jp

夏の京都を過ごすうえで、絶対に体験したいのが「川床」です。貴船の川床は川の水面に近く、盆地である京都特有の蒸し暑さも忘れられるスポット。貴船の美しい自然と清流の中で涼を感じながら、のんびりする時間は大人だからこそできる贅沢です。
貴船には川床が楽しめる料理店や料理旅館が揃っているため、気になったお店で川のせせらぎに耳を傾けながら食事を楽しんではいかがでしょうか。


◆貴船の川床
住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町貴船川沿い
電話番号:075-741-4444(貴船観光会事務局)
営業時間:5月頃~9月頃 11:00頃~21:00頃 ※いずれも店舗により異なる


おわりに

京都は観るだけでなく、京都ならではの体験をすることも楽しみのひとつです。季節限定の体験もあるので、なにをしたいかを目的として旅行プランを組み立ててもいいですね。ぜひ京都ならではの体験を取り入れて、旅行をより充実させたものにしてください!

【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】神々の宿る場所・霧島を巡る1泊2日の開運旅①

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...


【関連記事】真夏の京都、憧れの豪華ステイ。「京都ブライトンホテル」に泊まるワケ

京都観光をするのに便利なロケーションにあるのが「京都ブライトンホテル」。くつろぎの客室...

京都府 旅行 体験 国内 アクテビティ