見どころが充実!伊豆で「雛のつるし飾りまつり」が1月20日開幕その0

見どころが充実!伊豆で「雛のつるし飾りまつり」が1月20日開幕

2018-01-17
32671 Point
「雛のつるし飾り」という伝統文化が残る伊豆稲取温泉で、21回目となる「雛のつるし飾りまつり」が1月20日から3月31日まで開催されます。雛壇の両脇に手作りの人形をつるす「雛のつるし飾り」は、見るものを圧倒する迫力があり、華やかな飾りが印象的。まつり期間中にはイベントも開催されるなど、街全体が見どころ満載です。

「雛のつるし飾りまつり」開催!

「雛のつるし飾りまつり」開催!
雛祭りのときに、雛壇の両脇に手作りの人形をつるす「雛のつるし飾り」という伝統文化が残る伊豆稲取温泉。娘の健やかな成長を願い、思いを人形に込めてひな祭りをお祝いする、母娘のつながりを感じる心温まる風習です。

福岡県柳川市の「さげもん」、山形県酒田市の「傘福」と並ぶ日本三大つるし飾りのひとつであり、そのはじまりは江戸時代後期からと言われています。
見どころが充実!伊豆で「雛のつるし飾りまつり」が1月20日開幕その2
21回目の開催となる今回は、新協賛会場として新たに「八幡神社」が参加。稲取の総鎮守社であり、その境内にある絵馬殿と雛のつるし飾りの競演が見られます。

祭り期間中にはさまざまなイベントも

祭り期間中にはさまざまなイベントも
「雛のつるし飾りまつり」には、さまざまなコンテンツも用意されています。

1部100円で販売されるスタンプラリーマップ片手に、雛の館、神社仏閣、地元商店などを散策し、スタンプを集めて投函すると、抽選で稲取温泉の宿泊券や地場産品が当たります。スタンプラリーマップには地元町民がお勧めする観光スポットや穴場などの情報が満載なので、街歩きもより楽しくなりそうです。
見どころが充実!伊豆で「雛のつるし飾りまつり」が1月20日開幕その4
そのほか、2月22日(木)~3月4日(日)の期間中、真っすぐに伸びる118段の素盞鳴神社の階段に雛人形を展示。隣町の伊東温泉の佛現寺の展示と並び、日本一の段数を誇ります。遠くまで続く階段と雛人形は、インスタ映え間違いなしの景観です。
◆稲取温泉 雛のつるし飾り
期間:2018年1月20日(土)~3月31日(土)
会場:文化公園雛の館(300円)、むかい庵(300円)、なぶらとと(100円)、ふたつぼり(無料)、八幡神社(無料)
開館:9:00~17:00(16:30最終受付)※全会場共通

おわりに

100年以上の歴史をもつ「雛のつるし飾り」は、子どもや孫の健やかな成長を祈るために作られ続けてきました。今は町独自の和細工として地域に根付いています。華やかな「雛のつるし飾り」を見に、ぜひ稲取温泉へ足を運んでみませんか? 観光のあとは温泉でリフレッシュしましょう!

【関連記事】絶景露天風呂が自慢!16種の湯処をめぐる贅沢な滞在ができる宿

全室オーシャンビューの「稲取東海ホテル湯苑」は、絶景の露天風呂を含む16種の湯処で湯めぐ...


【関連記事】朝食に“舟盛り”が出てくる!?「食べるお宿 浜の湯」で伊豆の幸を食べ尽くす

伊豆にある「食べるお宿 浜の湯」は、おいしい海の幸やゆったりできる温泉、心洗われるロケー...

静岡県 伊豆 イベント 温泉 ひな祭り 伊豆稲取温泉 旅行 国内 観光