池袋のコニカミノルタプラネタリム“満天”が6月30日リニューアルオープン決定その0

池袋のコニカミノルタプラネタリム“満天”が6月30日リニューアルオープン決定

2018-05-10
37586 Point
「夢よりも美しい、星空の下で」をリニューアルコンセプトに掲げた「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」のリニューアルオープンが2018年6月30日(土)に決定。
6台構成のレーザープロジェクターへ一新し、今まで以上に美しい星空と映像を実現するほか、「雲シート」とともに大人気の「芝シート」が更に心ときめくエリアになるなど、よりわくわくする空間へと生まれ変わります。

6台構成のレーザープロジェクターへ一新

美しさを追求するため、今回のリニューアルでは6台構成のレーザープロジェクターを備え、全天ドームスクリーンに映し出される8Kマルチプロジェクションシステムにより、臨場感の高い鮮やかな映像を実現。

「自然で美しい星空」をとことん追求した光学式投映機「InfiniumΣ(インフィニウム シグマ)」との統合で、都会の真ん中で体感したことのない世界に浸る、特別な時間を堪能できます。

プレミアムシート「芝シート」 リニューアル

 プレミアムシート「芝シート」  リニューアル
寝転んで星空を眺められる大人気の「雲シート」「芝シート」(写真)ですが、リニューアルで、3組限りの「芝シート」が、心ときめくエリアに一新。芝の上にはふかふかのラグが敷かれ、ランタンの灯りに彩られた特等席に! ゆったりと寝転び、忘れられないひとときを過ごせる空間となります。

リニューアル記念上映作品は「銀河鉄道の夜」

リニューアル記念上映作品は「銀河鉄道の夜」
(c)KAGAYA studio

星を愛した作家・宮沢賢治の傑作「銀河鉄道の夜」を、映像クリエイターKAGAYAが鮮明に再現。プラネタリウムドーム360度に広がる美しい銀河のパノラマ風景に包まれる、特別な“星めぐりの夜”を体験できます。美しさを追求した“満天”で、壮大なデジタルアート作品にふれてみては いかがでしょうか。
池袋のコニカミノルタプラネタリム“満天”が6月30日リニューアルオープン決定その4
◆「銀河鉄道の夜」
原作:宮沢賢治
撮影・脚本・CG:KAGAYA
音楽:加賀谷玲
朗読:桑島法子
ナレーション:大場真人
上映期間:2018年6月30日(土)~
上映時間:約40分 ※12時の回
※リニューアルのため、2018年6月11日(月)~29日(金)の期間は休館。※上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報はウェブサイトで要確認
ますますパワーアップする「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」。“満天”史上最も美しい「銀河鉄道の夜」を、ぜひ芝シートでゆっくりと鑑賞してみてください。


◆コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上 
営業日:不定休(作品入替期間は休館) ※2018年6月11日(月)~29日(金)は休館
営業時間:11時の回~20時の回 
※ヒーリングプラネタリウムは小学生未満の入場不可
※その他休館日、追加上映回など、最新情報はウェブサイトで要確認
料金:各作品で異なる
アクセス:JR他 池袋駅東口より徒歩20分、東京メトロ(地下鉄)有楽町線 東池袋駅より徒歩10分、首都高速5号線 東池袋出口直結
インフォメーション:03-3989-3546
 

【関連記事】日本初のツインドームを完備!有楽町に「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」オープン

「プラネタリウム」と「多目的ドームシアター」という日本初のツインドーム、さらに体験型VR...


【関連記事】星に愛された「波照間島」。極上の海と自然に恵まれた島でやりたいこと。

沖縄県に属する離島、「波照間島」。日本で最南端の有人島として知られているほか、まるで天...

池袋 東京都 都内 プラネタリウム オープン 旅行 国内 観光