岩手に行くならここがおすすめ!厳選スポット4その0

岩手に行くならここがおすすめ!厳選スポット4

2017-09-03
77739 Point

image source: tabiiro.jp

美しい自然に、歴史文化、人々の温かさが魅力の岩手県。平泉の世界遺産や盛岡の三大麺など多くの見所がありますが、ほかにも立ち寄ってほしい名所が目白押し。今回は定番から穴場まで、編集部おすすめのスポットをご紹介します。

小岩井農場

小岩井農場

tabiiro.jp

自動販売機やコンビニで見かける小岩井農場の牛乳やコーヒー牛乳。そのできたてが味わえる「小岩井農場」には、盛岡駅からバスで約30分で到着します。岩手山のふもと、広大な敷地に広がるまきば園では、放牧された羊たちののどかな風景が望めるほか、乗馬体験やエサやり、ガイドによるツアーやアクティビティと1日中楽しむことができます。
なかでも外せないのは、農場ならではのグルメ!搾りたての生乳はもちろん、ジェラートやソフトクリーム、手作りチーズを使ったピザなど、ここだけのフレッシュな味わいを堪能できます。お土産に人気のチーズケーキもぜひチェックしてみてください。


◆小岩井農場
住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
電話番号:019-692-4321
営業時間:9:00~16:30(閉場17:30、時期により異なる)
定休日:無休
    2月下旬休
料金:大人800円、小人300円


龍泉洞

龍泉洞

tabiiro.jp

岩泉に位置する日本三大鍾乳洞に数えられている国の天然記念物「龍泉洞」。すでにわかっているだけでも3500メートル以上、そして全体では5000メートル以上ではないかと言われているとても大きな鍾乳洞です。奥から湧き出ている水がつくりだす地底湖の透明なブルーは、思わず見入ってしまう神秘的な魅力があります。永い時間をかけて作られた芸術的な形の鍾乳石も見所のほか、さまざまなご利益があるパワースポットとしても人気があります。


◆龍泉洞
住所:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉神成1-1
電話番号:0194-22-2566
営業時間:8:30~18:00、10~翌4月は~17:00
定休日:なし
料金:大人1000円 小・中学生500円


浄土ヶ浜

浄土ヶ浜

tabiiro.jp

岩手の自然が作り出した海岸は、南の透明なビーチとはまた違った魅力があります。宮古市の「浄土ヶ浜」は、永い年月をかけて波に削られた岩がそそり立つ、荒々しい自然の力が感じられる景勝地です。名前の由来には、江戸時代の僧が「まるで極楽浄土のようだ」と言ったという逸話が残されています。透明度が高く波が穏やかなため、夏は多くの海水浴客でにぎわいますが、紅葉で色付く秋や、雪化粧がまた違った印象を与える冬、生き物の息吹を感じる春には遊覧船もおすすめです。

◆浄土ヶ浜
住所:岩手県宮古市鍬ヶ崎
電話番号:0193-68-9091


伝承園

伝承園

tabiiro.jp

岩手県は、地域の伝承を集めた柳田国男の「遠野物語」の舞台でもあります。「伝承園」は、その遠野郷に伝わる農村文化や風習などを体験、学習できる施設です。中でも、国の重要指定文化財である伝統的家屋「曲り家」の中にある6畳ほどのお堂「御蚕神堂(オシラ堂)」は圧巻です。飼い馬に恋をして父親に殺された娘と馬が天に昇りオシラサマになったという伝承にまつわり、千体のオシラサマが展示されています。


◆伝承園
住所:岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1
電話番号:0198-62-8655
営業時間:9:00~16:30(閉園17:00、体験は予約制)
定休日:なし
料金:大人320円 小・中・高校生220円


岩手県 旅行 観光 国内