島原城でグランピング!? スペースマーケットが行う地方創生に向けた活動とはその0

島原城でグランピング!? スペースマーケットが行う地方創生に向けた活動とは

2017-03-03
114018 Point
お城に泊まったことがありますか?そう聞かれてYES、と答える人はまずいないはず。だって、そんなチャンス、なかなか出合えないですから。だけど、泊まれるんです。お城に泊まれるチャンスなんです。今なら島原城に泊まれるかもしれないのです。しかも、贅沢なグランピング。その詳細やいかに!

島原城でグランピング体験できる!?

島原城でグランピング体験できる!?
実はこれ、島原市内の魅力溢れる施設の有効活用と共に、市外から人を呼んで、新たな交流が経済の循環を生み出すことで、地域経済活性化を実現しようという、島原市とスペースマーケットという企業が行っている、地方創生の取り組みの一貫なんです。


【概要】
抽選で1組最大4名にプレゼントキャンペーン
・当選者の最寄りの空港から長崎空港までの往復航空券代
・島原城におけるグランピング体験
(宿泊日程指定:2017年3月25日(土)〜3月26日(日)の1泊2日)
【応募期間】
2017年3月2日(木)〜3月12日(日)

※詳細はスペースマーケットの特設サイトへ

島原のフォトジェニックなスポットでコスプレ大会も

島原のフォトジェニックなスポットでコスプレ大会も
島原市とスペースマーケットに、島原観光ビューローも加わって、3月26日(日)にコスプレイベントも開催されます。その名は、かの有名な一向一揆「島原の乱」にあやかった「島原コスプレの乱」。ストレートなネーミングですね。撮影のため開放されるロケーションは、九州最大の高さを誇る「島原城」、藁葺き屋根で庭園付きの「武家屋敷」、縁側が池の上にある「四明荘」、廃墟的な雰囲気がある「旧島原市役所」と、島原市内のフォトジェニックなロケーションばかり。コスプレと撮影が存分に楽しめそうですね。イベントでは、甲冑無料貸出しもあるので、コスプレ衣装を持っていない人でもOK!

ところで、イベントに絡んでいるスペースマーケットってなに?

ところで、イベントに絡んでいるスペースマーケットってなに?
空間やモノ、時間、スキルなど、“遊んでしまっている”ものを可視化。借り手と貸し手を直接つなぐ“シェアリングエコノミー”で、古民家から球場まで、さまざまなスペースを媒介する企業がスペースマーケットです。実際に、大都市から離れて畑に囲まれた古民家が、泊まり込みの企業研修からコスプレイヤーの撮影会まで幅広い用途で使われるようになったり、眠ってしまっているスペースに魅力的なリノベーションを施すことで、新たな価値を創造したり、そんな素敵なことをしています。今回紹介したイベントはその一貫ですが、スペースマーケットにはレンタル邸宅からパーティールームまで、約12,000件の登録があって、一般の利用もできるので、イベントスペースを探しているならぜひ活用してみては。

おわりに

スペースマーケット・代表取締役 重松大輔氏のインタビューが電子雑誌「SUPER CEO」に掲載されています。ぜひ読んでみてくださいね。

電子雑誌「SUPER CEO」 はこちら

旅行 長崎 島原市 島原城 スペースマーケット