金沢駅西口に複合施設「クロスゲート金沢」がいよいよ明日オープン!その0

金沢駅西口に複合施設「クロスゲート金沢」がいよいよ明日オープン!

2020-07-31
50193 Point
兼六園やひがし茶屋街など、和の雰囲気を楽しめる金沢。その陸の玄関口である金沢駅西口に、新しい複合施設がオープンします。商業施設とタイプの違う2つのホテル、マンションで構成された「クロスゲート金沢」の魅力をチェックしていきましょう。

金沢の伝統を体感できる素敵な空間デザインのラウンジに注目

金沢の伝統を体感できる素敵な空間デザインのラウンジに注目
8月1日(土)に開業する「クロスゲート金沢」は、金沢駅西口に隣接した複合施設です。そのためアクセスの良さは抜群。利便性が良いので地元の人たちはもちろん、観光客にもおすすめの新スポットです。

1階のクロスゲートラウンジ(写真)は、イートインもできる寛ぎのスペース。九谷焼の装飾や加賀手毬をモチーフにした照明など金沢の伝統を感じられる内装デザインが施され、金沢らしさが体感できます。また、3階には「みらいの丘」と名付けられた屋上庭園も。ここではイベントなどが開催されていく予定です。

金沢発&金沢初のお店が並ぶ商業エリア

金沢発&金沢初のお店が並ぶ商業エリア
商業エリアには、「金沢発」と「金沢初」をテーマにした34店舗が集結。金沢初上陸の人気店や、地元で愛されている飲食店・ショップが軒を連ねます。

北陸では初出店となる、原宿で人気のロールアイスショップ「マンハッタンロールアイスクリーム」や金沢初のチーズ料理専門店「STANLEY DINING(スタンレー ダイニング)」など、女子の心をくすぐるお店もいっぱい! 地元の生産者や料理人が作った保存食が並ぶ保存食専門店「stoock(ストック)」など、旅行のお土産に重宝しそうなユニークなお店もオープンし、一軒ずつチェックしてみたくなりますね。

旅のスタイルに合わせて泊まれる2タイプのホテル

旅のスタイルに合わせて泊まれる2タイプのホテル
クロスゲート金沢は、地上部分でつながった2棟のビルが特徴。建物向かって左のビルに入る「ハイアット セントリック 金沢」(写真はロビー)は、スイート7室を含む253室の客室を誇るライフスタイルホテルです。レストランでは北陸の幸を使った料理を楽しめ、ルーフトップバーからは金沢市を一望する絶景が堪能できます。
金沢駅西口に複合施設「クロスゲート金沢」がいよいよ明日オープン!その4
右側のビルの3~7階部分に入る「ハイアット ハウス 金沢」は、中長期滞在におすすめの暮らすように宿泊できるホテルです。スイート20室を含む92室の客室の中にはキッチン付きの部屋もあり、滞在中に自炊することも可能。駅から近いので、どちらのホテルも観光拠点にぴったりですよ。

おわりに

金沢観光の主要スポットである金沢駅に新たな新スポットができて、ますます観光が楽しくなりそうですね。旅行に行ったら、宿泊やグルメ&お土産ショッピングを楽しみましょう。

金沢 石川 オープン 旅行 宿