図書館が丸ごと客室に!? 佐賀・古湯温泉の「泊まれる図書館」って?その0

図書館が丸ごと客室に!? 佐賀・古湯温泉の「泊まれる図書館」って?

2017-11-20
19460 Point
歴史ある佐賀・古湯温泉で一風変わったユニークな図書館が話題を呼んでいます。「泊まれる図書館 暁」はその名の通り、1日1組限定で泊まってゆっくり本を読むことができる斬新なスタイルの図書館。本好きにはたまらないこの施設の魅力をさっそく覗いてみましょう!

文/秋武宏美

古民家を利用したユニークな図書館

古民家を利用したユニークな図書館
九州の玄関口・福岡空港から車で約60分、福岡と佐賀の県境にまたがる山あいの温泉地・古湯温泉。38℃のぬるめの温度と、とろんとした肌触りが評判で、「ぬる湯」「美人湯」と呼ばれ古くから親しまれている名湯です。そんな歴史ある温泉地で、一風変わった図書館がジワジワ人気を集めています。温泉街の路地裏にひっそりと佇む「泊まれる図書館 暁」は、昼は図書館、夜は1日1組限定でそのまま泊まれる宿として営業。築110年の古民家を改修し、4畳半と6畳の和室は随所に本が入った木箱があり、自由に本を手に取ることができます。

本を介して人とつながろう!

本を介して人とつながろう!
館内には約1,300冊の蔵書が揃い、「自分の本棚にずっと置いておきたいBEST20」というテーマで、九州を拠点に活躍する約70人の本好きに各20冊ずつ選書してもらった本を置きます。ここにあるすべての本が誰かが選んだ一生モノの本であり、一冊一冊にその思い入れの理由が添えられています。ジャンルは、小説、絵本、写真集、漫画、詩集など様々。一般的な図書館のようにジャンル分けするのではなく、選者別に分類しているのも特徴のひとつです。1つの本箱に1人が選んだ20冊を陳列し、自分と好みの合う本箱を見つけてつぶさに見ていくという楽しみ方もできますよ。

コーヒーやスイーツをお供に読書タイム

コーヒーやスイーツをお供に読書タイム
気に入った本を見つけたら、思い思いの場所で読書にふけることができます。お気に入りの本箱の隣で本の世界に没頭するもよし、縁側に座って虫や鳥の鳴き声をBGMに読むもよし。12:00~15:00はカフェメニューも楽しめ、コーヒー(500円~)やケーキ(500円)などをいただきながらのんびり読書ができます。また、古湯温泉の宿泊者や近隣に住んでいる人に限り、無料で本の貸し出しも行っているそうです。

1日1組限定で夜の図書館を独り占め

1日1組限定で夜の図書館を独り占め
16:00以降は図書館がそのまま1棟貸しの宿になります。風呂や食事の設備はないので、宿泊費(1人6,000円~)に古湯温泉の入浴券と近隣の食事処の朝食サービスが付きます。温泉街の立ち寄り湯は9:00~21:00(夏季は~21:30)まで営業しており、3か所に入浴できる温泉手形(1,200円)を利用して温泉巡りをするのもおすすめですよ。夕食もプラス1,500円~で、近くの食事処に手配でき、キッチンでの調理はできませんが食事の持ち込みもOK。本箱の横に敷いた布団で横になりながら、思う存分、読書に没頭してみませんか?


◆泊まれる図書館 暁(あかつき)
住所:佐賀県佐賀市富士町古湯761-1
電話番号:0952-58-2105、時間外080-7982-0222
営業時間:12:00~15:00(宿泊がない日は~18:00)、宿泊16:00~翌11:00
定休日:水曜、木曜(祝日は営業)※宿泊は不定休

旅行 佐賀県 古湯温泉 図書館