「紫陽花の押し花朱印」も。約5,000株が咲き誇る「あじさいウイーク」 開催その0

「紫陽花の押し花朱印」も。約5,000株が咲き誇る「あじさいウイーク」 開催

2018-06-03
83677 Point
京都府長岡京市の柳谷観音では、2018年6月9日(土)から7月1日(日)まで、境内に京都最大規模の約5,000株のあじさいが咲き誇る「柳谷観音あじさいウイーク」を開催します。期間中は戦前に古都百庭として選ばれた名勝庭園(浄土苑)が眺められる上書院の特別公開だけではなく、オリジナルの「紫陽花の押し花朱印」を限定で用意するなど、見どころが満載です。

毎回人気の催しが今年も開催

毎回人気の催しが今年も開催
竹取物語のモデルともされる、竹林を抜けたところにある柳谷観音には、シーズンになると境内に約5,000株のあじさいが咲き誇ります。

「あじさいウイーク」 期間中は、通常は月に1度17日しか公開していない上書院を特別公開。天皇家公家や特別な方々のみが入れた上書院からは、戦前に古都百庭として選ばれた名勝庭園(浄土苑)が眺められます。また、狩野探幽亡き後随一の実力者といわれる狩野常信の「菊花菊童子」三幅の展示がされる、貴重な期間となっています。
「紫陽花の押し花朱印」も。約5,000株が咲き誇る「あじさいウイーク」 開催その2
毎回人気で限定数の授与が終了してしまう限定朱印。今回はあじさいを使ったオリジナルの『紫陽花の押し花朱印』を800人限定で授与します。授与料は1体500円です。
「紫陽花の押し花朱印」も。約5,000株が咲き誇る「あじさいウイーク」 開催その3
そのほか、雑誌やテレビで取り上げられる人気店「西山こっぺ堂」が出店。タケノコと藻塩を加えた餡を抹茶生地で包み込んだ「新緑あんぱん」を限定販売商品として販売します。
「紫陽花の押し花朱印」も。約5,000株が咲き誇る「あじさいウイーク」 開催その4
期間中には歌うお坊さんや、琴演奏、書道パフォーマンスなどの「あじさいコンサート」のほか、特産品販売、ふれあい軽トラ市、庭園茶席などを予定。奥之院では数珠ブレスレット作りといったワークショップも開催されます。

ただあじさいを鑑賞するだけでなく、さまざまな体験もできるイベントとなっています。

イベント情報

◆あじさいウイーク
実施:2018年6月9日(土)~7月1日(日)
時間:開門9:00~閉門16:30
場所:柳谷観音 楊谷寺(京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2)
入山料:200円
拝観料:800円(上書院・寺宝庫に拝観可)
 

【関連記事】プチトリップに最適。鎌倉で見つけたGW~初夏に行きたい4つの観光スポット

都心からアクセスしやすいにも関わらず、のどかな古都の雰囲気に癒される鎌倉はプチトリップ...


【関連記事】SNSで話題のパフェや新作も!京都・伊藤久右衛門が“紫陽花フェア”開催

京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」では、紫陽花の季節に合わせ、2018年5月18日(金)より初と...

観光 京都府 旅行 国内 イベント