SNSで話題のパフェや新作も!京都・伊藤久右衛門が“紫陽花フェア”開催その0

SNSで話題のパフェや新作も!京都・伊藤久右衛門が“紫陽花フェア”開催

2018-05-14
28382 Point
京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」では、紫陽花の季節に合わせ、2018年5月18日(金)より初となる“紫陽花フェア”を開催します。
もともとイートイン限定の「紫陽花パフェ」がSNSで話題になり、最大120分待ちとなるほどの人気スイーツに。今年はテイクアウト限定の新作が登場し、“紫陽花フェア”としてパワーアップしての開催となります。
紫陽花の名所「三室戸寺」へ立ち寄った帰りに、目にも美しいスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

SNSで話題!150万PVを獲得した紫陽花パフェ

SNSで話題!150万PVを獲得した紫陽花パフェ
紫陽花の名所「三室戸寺」の近くにある伊藤久右衛門本店・茶房では、初夏の暑さを吹き飛ばすような、鮮やかな青と紫の“紫陽花きんとん”が目を惹く限定パフェをイートイン限定で5月18日~7月上旬の期間中に提供します。

梅雨の時期はたくさんの人々が訪れる「伊藤久右衛門本店・茶房」ですが、この時期の茶房は最大120分待ちとなることも……。ですが、「紫陽花パフェ」は待ってでも食べたい、SNS映えするスイーツと話題になっています。


◆紫陽花パフェ
価格:1,180円(税込)
提供期間:5月18日~7月上旬
※イートイン限定

新作“紫陽花パンナコッタ”が登場

新作“紫陽花パンナコッタ”が登場
初開催の“紫陽花フェア”に向けて、グランシェフの吉本氏が考案した新作は紫陽花を表現した爽やかなレモンゼリーを上部にあしらい、ミルクと抹茶の2種類の味が楽しめる「紫陽花パンナコッタ」。涼しげな見た目はもちろん、つるんとした口当たりが、梅雨のじめじめした気分を吹き飛ばしてくれます。


◆紫陽花パンナコッタ
価格:1個540円(税込)
販売期間:6月1日~7月4日
※テイクアウト限定

店舗情報

店舗情報
◆本店・茶房
所在地:京都府宇治市莵道荒槙19-3
営業時間:10:00~18:30(ラストオーダー18:00)
アクセス:京阪宇治駅より徒歩5分、JR宇治駅より徒歩15分
定休日:元旦のみ


◆JR宇治駅前店
所在地:京都府宇治市宇治宇文字16-1
営業時間:10:30~18:30(ラストオーダー18:00)
アクセス:JR宇治駅より徒歩1分、京阪宇治駅より徒歩10分
定休日:元旦のみ
※一部、取扱商品が異なる
 

【関連記事】プチトリップに最適。鎌倉で見つけたGW~初夏に行きたい4つの観光スポット

都心からアクセスしやすいにも関わらず、のどかな古都の雰囲気に癒される鎌倉はプチトリップ...


【関連記事】こんな絶景スポットが東京23区に!? フォトジェニックな名勝4選

大名庭園をはじめ、数多くの庭園を有する東京。今回は、国から「名勝」の指定を受けている東...

京都府 旅行 観光 スイーツ イベント 国内