四万温泉に宿泊するならココがいい。寒い日は名湯に癒されに行こうその0

四万温泉に宿泊するならココがいい。寒い日は名湯に癒されに行こう

2017-10-14
35845 Point

image source: tabiiro.jp

群馬県にある四万温泉は、自然豊かな町と名滝が見どころの温泉地です。温度も高く、寒い冬に体を温めてくれる四万温泉に浸かれる、おすすめの宿「渓声の宿 いずみや」「積善館」、それぞれの魅力をご紹介します。

源泉掛け流しのプライベートな湯処が楽しめる「渓声の宿 いずみや」

源泉掛け流しのプライベートな湯処が楽しめる「渓声の宿 いずみや」

tabiiro.jp

「渓声の宿 いずみや」の湯処は、無料貸切風呂が2か所あります。すべて源泉掛け流しで、四万温泉をたっぷりと堪能できます。

5部屋中3部屋は露天風呂付き客室のため、プライベート空間でお風呂を楽しみたい方におすすめ。のこり2部屋はスタンダードな10畳の和室が用意されています。

無料貸切風呂のひとつである「渓谷の声」は半露天風呂になっていて、四万川の流れを聞いたり、渓谷の緑を見たり、自然の風を感じられる空間です。もうひとつの「泉の湯」は、温かみのある雰囲気が印象的な内湯。どちらも空いていれば自由に利用できるので、じっくり身体を温め、心もまでほどけるひとときを過ごせます。
四万温泉に宿泊するならココがいい。寒い日は名湯に癒されに行こうその2

tabiiro.jp

1日5組限定の隠れ宿「渓声の宿 いずみや」では、夕食に館主が早朝に摘んできた天然の山菜を、一番美味しい調理法で提供します。香りも味わいも豊かな季節の山菜料理は、優しい味わいで元気をもらえるはず。

朝食は、ヘルシーで体に優しい温泉を使った温泉粥が登場します。フレッシュなブルーベリージュースなど、自然の恵みで体を満たしましょう。


◆渓声の宿 いずみや
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万3981-1
電話番号:0279-64-2404


日本最古の湯宿「積善館」

日本最古の湯宿「積善館」

tabiiro.jp

続いてご紹介する温泉宿「積善館」は、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台とも言われていて、特に「元禄の湯」は大正ロマンの匂いを感じる湯処です。1930年に建造されたアーチ型の窓と高い天井が特徴で、温泉宿の雰囲気を思う存分堪能できます。

そのほかにも、露天風呂付きの大浴場「杜の湯」で四季折々の自然を楽しみながらの入浴ができ、貸切露天風呂で四万温泉を一人占めもできます。カップルや家族連れにぴったりの混浴風呂「岩風呂」を備えているなど、世代や旅行シーンに合わせたバリエーション豊かな滞在が叶います。
四万温泉に宿泊するならココがいい。寒い日は名湯に癒されに行こうその4

tabiiro.jp

注目すべきは湯処だけではありません。「積善館」の本館は、日本最古の湯宿建築と言われていて、江戸時代に開業した当時からある太い梁やつやのある柱が印象的な建物です。

客室棟は、本館から繋がっている和の贅沢な建築「山荘」、さらに奥にある「佳松亭」の3つがあります。本館は昔からの湯治スタイルを体感してもらいたいという思いから、客室係はつかず、食事は朝夕ともに弁当形式での提供。昔の人々が湯治宿として利用してきたそのままを体験できる、貴重な宿です。


◆積善館
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万甲4236
電話番号:0279-64-2101


四万温泉 群馬県 宿 旅行 国内 温泉