初心者目線で作られたグランピング施設誕生! 1日5組限定のアウトドア体験その0

初心者目線で作られたグランピング施設誕生! 1日5組限定のアウトドア体験

2018-06-12
39497 Point
アウトドアに不慣れな女性でも楽しめる場所づくりを意識した、「五感で楽しむ」がコンセプトのグランピングサイト「kannabe 5 sense(かんなべファイブセンス)」が兵庫県豊岡市の神鍋高原に2018年6月23日(土)にオープンします。
初心者目線で作られたグランピング施設なので、アウトドアの経験があまりない方でも安心して楽しめそうですよ。

「五感で楽しむ」がコンセプト

「五感で楽しむ」がコンセプト
「kannabe 5 sense(かんなべファイブセンス)」は、木立に囲まれた静かな空間にそれぞれ特色ある5棟のグランピングテントを配置した、特別な宿泊体験を提供する施設です。

自然豊かな森の中にありながら、道の駅「神鍋高原」のすぐそばに位置。徒歩2分ほどの距離にある「神鍋温泉ゆとろぎ」でゆったりと温泉も楽しめます。
初心者目線で作られたグランピング施設誕生! 1日5組限定のアウトドア体験その2
神鍋の自然をもっと楽しんでほしいという思いから、「kannabe 5 sense」は生まれました。神鍋高原の広大な緑や空を目で見ることはもちろん、小鳥のさえずりを聴いたり、新鮮な肉や野菜を味わったりと、五感をフルに使って遊ぶことができます。

忙しい場所から離れ、自然に親しむことでリフレッシュできる空間に身を置くことで、心も身体もいつの間にかリセットされるはず。ときには自然と触れあって、新鮮な空気を感じる時間をとりたいものですよね。

5つのテーマとカラー

5つのテーマとカラー
緑のテントは「草原」、青は「星空」など、1棟ごとにそれぞれのテーマに合わせたテキスタイルや書籍、アイテムを備えています。

各テント内は大型のダブルベッド2台、サーキュレーターやビーズクッション等、キャンプが初めての方でも快適に過ごせるよう配慮。自然をモチーフにしたデザインの生地から、枕カバーやガーランドなど、一つ一つ縫製し、上質で居心地が良い空間となっています。
初心者目線で作られたグランピング施設誕生! 1日5組限定のアウトドア体験その4
▲枕カバーは生地から裁縫したオリジナル。
▲ガーランドもオーダーメイドのもの。

夕食はBBQ

夕食は初心者でも本格的なBBQが楽しめるウェーバー社のグリルを設置。併設されている「燻製工房 煙神(えんじん)」が予め低温調理で半分だけ調理したスペアリブを用意してくれるので、アウトドア初心者でも安心して本格的なアウトドア料理を楽しむことができます。
朝食は併設のレストラン内で季節の朝食を提供。焼きたてクロワッサンや季節のサラダ、ドリンクはビュッフェ形式で味わえます。

内装や施設全体のディレクターは、自身がキャンプビギナーという地元兵庫県・豊岡市で活躍するクリエイターを起用しているため、初心者目線でアウトドアに不慣れな女性でも楽しめるようにとの気遣いが随所に見て取れます。バーベキュー経験があまりなく、調理が不安だという方でも、気軽にアウトドア体験を楽しめそうです。

施設情報

◆kannabe 5 sense(かんなべファイブセンス)
所在地:兵庫県豊岡市日高町栗栖野60-1 燻製工房 煙神店舗北側
テント数:5張り
チェックイン/アウト: 15:00~19:30/翌日10:00
問い合わせ:0796-45-1545(アップかんなべ)
価格:A 基本サイト利用料+B お客様別利用料=ご利用料金 ※表示料金は税込み価格

<A 基本サイト利用料>
平日、日曜24,000円/1泊
土曜29,000円/1泊
祝日34,000円/1泊
※詳細は公式サイトで要確認

<B お客様別利用料>
大人(中学生以上)5,500円/1人
こども(小学生)4,200円/1人
幼児(4~6歳)2,300円/1人
3歳以下無料
 

【関連記事】誰もが驚く「食べられる土」の正体とは?週末“プチキャンプ”の楽しみ方

屋内外問わず、ユーザーが求める場所で上質な食体験を提供するグラン・ケータリングサービス...


【関連記事】グランピングの次は”キュイジーヌ・リゾート”?「ザ・チクラウミベースキャンプ」誕生

千葉県南房総市に、“作って食べる”を楽しむキュイジーヌ・リゾートをコンセプトに掲げた施設...

グランピング 旅行 国内 アウトドア 体験 アクティビティ 観光 キャンプ 兵庫県