足を伸ばすだけで満天の星。関東のオススメ天体観測スポット4選その0

足を伸ばすだけで満天の星。関東のオススメ天体観測スポット4選

2017-05-09
151805 Point
ハワイや長野県の星空がキレイという話はよく聞きますが、そうそう行けるわけではないですよね。ですが、関東でも場所を選べば満天の星空を見ることができるんです!
ちょっと足をのばして、関東のオススメ天体観測スポットへ行ってみましょう。

奥多摩湖周辺

奥多摩湖周辺

tabiiro.jp

東京都内で一番といえるほどのキレイな星空が見られるスポットといえば、「奥多摩湖」。東京都内といえども緑が多く、大自然に触れられる場所なので、ピクニックなどにも最適です。ここには星灯りを邪魔するビルの照明がないので、星空がきれいに見られます。天体観測のホットスポットは「奥多摩湖ダムサイトパーキング」で、車を停めて、落ちついた状態で天体観測をすることが可能。また、奥多摩湖周遊道路にある「月夜見第二駐車場」からは、肉眼で天の川を見ることができます。星空を見ながら奥多摩湖周辺をドライブするのもいいですね。


◆奥多摩湖
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原5

東浪見海岸(とらみかいがん)

千葉県にある「東浪見海岸」も、天体観測スポットとして有名です。絶好の波がキャッチできる場所として、昼はマリンスポーツ愛好者で賑わっていますが、夜になると満天の星空が見られるようになります。特に、東浪見海岸は浜辺に鳥居がたっているので、鳥居と星空の組み合わせが珍しいことからさらに人気を集めているスポット。海辺での天体観測は、視界が開けていて空が大きく見えるので、その分たくさんの星を見ることができますよ。


◆東浪見海岸
住所:千葉県一宮町
電話番号:0475-42-1427

堂平天文台

埼玉県の「堂平天文台」は宿泊やデイキャンプができる施設です。夜間は施錠されて施設内には宿泊客や関係者しかいなくなるので、夜にドライブをしたり人気のないところで天体観測するのは不安という方におすすめ。月に2回ほど、91センチ反射鏡の望遠鏡を使った星空観測会があり、参加すればさらに多くの星を見ることができますよ。観測会は要予約ですが無料なので、誰でも参加することができる点も魅力です。


◆堂平天文台
住所:埼玉県ときがわ町大字大野1853
電話番号:080-2372-8682
営業時間:9:30~17:30(3月~10月)、9:30~16:30(11月~2月)
休館日:12月25日~2月末

赤城山

赤城山

tabiiro.jp

群馬県のシンボルとして知られている「赤城山」は、登山やスキーでも人気の山ですが、灯りが少ないので天体観測にも向いています。周辺には観光スポットやグルメ、温泉なども揃っているので、ドライブがてら立ち寄ったり、宿泊ついでに出かけたりするのもおすすめ。標高が高いため、周りの灯りに邪魔されずに星空を楽しむことができます。中でも、新坂平や大沼湖畔、小沼湖畔あたりがベストスポットですが、大沼湖畔は近くに旅館があるので、そこに泊まって星空を眺めに来るのもいいですね。


◆赤城山
住所:群馬県前橋市富士見町赤城山

関東 天体観測 スポット 星空 東京都 都内 千葉県 埼玉県 群馬県