京都・嵐山で話題沸騰の新感覚どらやき 「ぱふぇどら」が東京に初登場その0

京都・嵐山で話題沸騰の新感覚どらやき 「ぱふぇどら」が東京に初登場

2018-07-29
21461 Point
京都の老舗和菓子屋「京菓子司 都」が作り上げた生クリームどらやき「ぱふぇどら」が、池袋・西武百貨店で2018年8月2日(木)~12日(日)まで開催される「IKESEI菓子博」に期間限定で登場します。

全国菓子大博覧会にて裏千家「茶道家元賞」を受賞、天皇陛下御買い上げの歴史を持つ新感覚のスイーツが、いよいよ東京発登場です。

「まるにあん」のぱふぇどら

「まるにあん」のぱふぇどら
京都の老舗和菓子屋の新ブランド「まるにあん」が作り上げた「ぱふぇどら」は、パフェがそのままどら焼きの中に入ったようなボリュームのある生クリームどら焼き。2018年の3月に嵐山でオープンするや、若い女性や観光客を中心に大きな反響を呼び、大きな話題となっているスイーツです。
京都・嵐山で話題沸騰の新感覚どらやき 「ぱふぇどら」が東京に初登場その2
京都・嵐山で話題沸騰の新感覚どらやき 「ぱふぇどら」が東京に初登場その3
一番人気の苺の「ぱふぇどら」は宇治抹茶クリームと生クリームの2種類からクリームを選ぶことができ、それぞれのクリームと北海道産の小豆を使用したあんこ、苺の甘酸っぱさが合わさった奥深いおいしさです。
京都・嵐山で話題沸騰の新感覚どらやき 「ぱふぇどら」が東京に初登場その4
商品は食べ歩きがしやすいよう、袋にいれての提供。ぷっくりしたシルエットがかわいいので、思わず写真におさめたくなりそう!
そのほか、この夏、新たに登場したのは京都らしい「ぱふぇどら 宇治抹茶黒蜜」。宇治抹茶クリームにあんこ、黒蜜をかけた白玉のもっちりとした食感がアクセントとなる贅沢な一品です。


京都の老舗和菓子屋がつくった「ぱふぇどら」を、東京で買えるこの機会をお見逃しなく!


◆ぱふぇどら 苺(宇治抹茶クリーム)/苺(生クリーム)/ 宇治抹茶黒蜜
価格:各500円(税込)
 

【関連記事】マイナス20℃のどら焼き!富山の老舗が生み出した禁断の和菓子登場

明治3年創業、富山県内に5店舗を展開する老舗の和菓子屋「中尾清月堂」より、新発売の冷凍ど...

スイーツ 東京都 京都 和菓子 旅行 国内 お土産