【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】一泊三食付き“おこもりステイ”プランその0

【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】一泊三食付き“おこもりステイ”プラン

2017-03-11
90107 Point

image source: tabiiro.jp

今、旅行先の宿でチェックインからチェックアウトまで、すべての時間を宿で過ごすおこもりステイをする女性が増えてきています。日々の忙しさを忘れて、お部屋で何もせずに景色を眺めたり、温泉で羽をのばして過ごす…。あえて何もしないというのも贅沢で素敵な過ごし方ですよね。
今回は、トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料で作成する「旅色コンシェルジュ」がプロの目線でおすすめするおこもりステイプランをご紹介します。今度の休日は、女二人のおこもり旅に出かけてみませんか。

「旅色コンシェルジュ」が提案する“おこもりステイ”プラン:東京駅発・谷川温泉行き

「旅色コンシェルジュ」が提案する“おこもりステイ”プラン:東京駅発・谷川温泉行き

tabiiro.jp

東京駅から約2時間。ちょっとしたリフレッシュにぴったりな宿が群馬県・谷川温泉にあります。「谷川温泉 旅館たにがわ」は、アットホームなもてなしが魅力的で、14:00チェックイン、翌日12:00チェックアウトのたっぷり22時間滞在できる1泊3食付きのプランを用意しています。いつも頑張っている自分へのご褒美におすすめの、『1泊3食付 旅館たにがわ特製「名物みなかみダムカレー」プラン』をご紹介します。

【おこもりステイスケジュール①】14:00チェックイン/ラウンジでひとやすみ

【おこもりステイスケジュール①】14:00チェックイン/ラウンジでひとやすみ

tabiiro.jp

1階のラウンジにて、昔なつかしいサイフォンコーヒーや水出しコーヒーを飲みながら、四季ごとに表情を変える庭を眺めながら寛ぎましょう。
ほっと一息ついたら、ラウンジの一角に用意された浴衣コーナーへ。種類豊富な色浴衣からお好みの一枚を選んでお部屋へ向かいます。

【おこもりステイスケジュール②】お部屋でリラックス

【おこもりステイスケジュール②】お部屋でリラックス

tabiiro.jp

客室はすべて落ち着いた雰囲気の和室。開放感あふれる窓の外には、手が届きそうなほどの距離に名峰・谷川岳の雄大な姿が。都会では味わえない壮大な景色を眺めながら、ゆったりとした時の流れを満喫しましょう。
通常の和室のほか、露天風呂付き特別室も完備。より贅沢な時間を味わいたいのなら、特別室への宿泊がおすすめです。

【おこもりステイスケジュール③】貸切露天風呂で湯浴みを楽しむ

【おこもりステイスケジュール③】貸切露天風呂で湯浴みを楽しむ

www.ryokan-tanigawa.com

「ひのきの湯」と「谷川の湯」の2種類の趣が異なる貸切展望露天風呂は、昼間は風に触れながら、夜はきらめく星空を眺めながら湯に浸かれる人気の湯船。
岩造りの露天や大浴場は24時間入浴が可能で、源泉の温度がやや低いため、ゆっくりと温まることができます。21:00までなら、有料で檜升に入ったアイスクリームや地酒を味わいながら温泉に入ることもできますよ。


◆貸切展望露天風呂「ひのきの湯」「谷川の湯」
利用料金:45分2,500円
予約可能時間:チェックイン時~

【おこもりステイスケジュール④】上州産の食材をふんだんに使用した夕食に舌鼓

tabiiro.jp

じっくり温泉を堪能したら、続いて夕食をいただきましょう。
群馬上州牛の鍋物や岩魚の塩焼き、ギンヒカリ、雪魚(ゆきうお)・刺身蒟蒻などが入ったお造り、季節の野菜が盛り込まれた天麩羅など豪雪地帯ならではの郷土の味が堪能できます。お料理と一緒に、群馬の地酒や梅酒が飲み比べできるセットもありますよ。

・群馬の地酒飲み比べセット(谷川岳原酒+赤城山純米吟醸+誉国光純米酒)
・群馬の梅酒三種飲み比べセット(誉国光日本酒梅酒+大盃梅酒+利根錦梅酒)

【おこもりステイスケジュール⑤】満天の星を眺めながら湯浴み

tabiiro.jp

大満足の夕食を終えたら、再び湯浴みへ。岩造りの露天風呂で、頭上いっぱいに広がる星空を眺めながらリラックスタイムを過ごしましょう。全てが檜造りで天井の高い大浴場は24時間利用可能。江戸時代からこんこんと湧き続け、湧出量が豊富な谷川温泉で日頃の疲れを癒やしましょう。
2階のリラックスルームにはマッサージ機や健康グッズが揃っているので、湯上がりに利用するのもおすすめですよ。

温泉を満喫し、心も身体も温まった一日目はこれで終了。客室で寛ぎながら就寝しましょう。

【おこもりステイスケジュール⑥】朝一番に「旅館たにがわ」の名物をいただく

www.ryokan-tanigawa.com

目が覚めたら、朝風呂へ行くのもよし、二度寝するのもよしですが、おさえておきたいのが朝7時から1時間程振る舞われる、地元産の舞茸を使った味噌汁のサービス。創業以来続くサービスで、「旅館たにがわ」の名物です。フロントロビー脇の囲炉裏で、セルフサービスで提供しています。温かな味噌汁をいただいて、元気な一日をスタートさせましょう。

【おこもりステイスケジュール⑦】朝食で山菜和定食を味わう

tabiiro.jp

地元の山菜をふんだんに使用した、山菜和定食で朝食タイム。鮎の一夜干しといったメイン料理のほか、谷川の源泉水と群馬県産の大粒大豆を使用した味わい深い「谷川岳温泉なっとう」で活力を取り戻しましょう。

【おこもりステイスケジュール⑧】ランチに名物ダムカレーを味わってから帰路へ

asp.hotel-story.ne.jp

「旅館たにがわ」名物のお土産を購入したり、お部屋でゆっくり過ごしたり…のんびりと12:00チェックアウト。
その後はラウンジにて「旅館たにがわ」のランチ名物であるダムカレーをいただきます。水源の町・みなかみの名物として、TVやマスコミでも何度も取り上げられたことで有名になった「みなかみダムカレー」。こちらでは3種類のダムカレーがあり、「アーチ式矢木沢ダムカレー(普通盛)」「重力式藤原ダムカレー(中盛)」「ロックフィル式奈良俣ダムカレー(大盛)」からお好みのカレーを選べます。

お腹も満たされたら、ふらっと観光や散歩に出かけて、帰路へ。とことんおこもりステイを楽しんだからこそ、すがすがしい気分で帰宅できますよ。


◆谷川温泉 旅館たにがわ
住所:群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1
電話番号:0278-72-2468


おこもりステイをしてみたいなら、プロに相談!

concierge.tabiiro.jp

いざおこもりステイをしてみたい!といっても、どこの宿がいいのか、どんなプランがあるのか探すのはちょっと大変ですよね。
ですが、トラベルウェブマガジン「旅色」では、無料で旅行プランを作成する「旅色コンシェルジュ」サービスを提供中。レイトチェックアウトで館内施設が充実している、おこもりステイにぴったりな宿…といった様々な希望をもとに、あなたにぴったりの旅行プランを提案してくれます。サービス利用料・代行料は一切かかりません。ぜひこの機会に、旅のプロに旅行プランを作成してもらってみてはいかがでしょうか?

「旅色コンシェルジュ」の詳細はこちら


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】一泊二日の金沢満喫プラン・前編

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを作成...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが教える】冬の沖縄旅行の魅力

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを作成...

旅行 宿 ステイ おこもり プロ 旅色コンシェルジュ 国内 旅色 プラン