トリンドル玲奈さんが冬の鹿児島県・霧島で歴史と自然に触れる癒しの旅へその0

トリンドル玲奈さんが冬の鹿児島県・霧島で歴史と自然に触れる癒しの旅へ

2018-11-26
20735 Point
11月26日公開のトラベルウェブマガジン『月刊旅色』12月号で、モデル・女優のトリンドル玲奈さんが鹿児島県・霧島の旅をご案内。「旅をする楽しさが最近ようやくわかってきました」と話すトリンドル玲奈さん。冬の凛として透き通った空気のなか、神話に彩られた鹿児島県・霧島を旅して見つけた、おすすめの撮影スポットを紹介します。

Text:旅色編集部
鹿児島県本土のほぼ中央に位置し、霧島連山のふもとに広がる霧島は、神話に彩られた歴史ロマンあふれる地です。そんな豊かな自然の中で芸術に触れられる「霧島アートの森」を訪れたトリンドルさん、入り口の近くに鎮座している草間彌生さんのアート作品「赤い靴」に興味津々。「これはインパクトありますね。アート作品に触っていいところも斬新です」。
トリンドル玲奈さんが冬の鹿児島県・霧島で歴史と自然に触れる癒しの旅へその2
霧島アートの森では、実際に触れることができる作品が数多く展示されています。「大きい靴ってだけですでに面白いですね」と、おそるおそる触れていました。
トリンドル玲奈さんが冬の鹿児島県・霧島で歴史と自然に触れる癒しの旅へその3
ヒール部分に草間さんのサインも入っていました。“女性の自立を象徴したハイヒールを題材にしている”とのこと。
トリンドル玲奈さんが冬の鹿児島県・霧島で歴史と自然に触れる癒しの旅へその4
画の額縁がそのままアート作品となった「あなたこそアート」も気に入ったトリンドルさん、スタッフのみんなとさまざまなポーズで写真を撮っていました。

そして、歴史ある霧島には、1715年に建立されたという霧島神宮を筆頭に、そこかしこにフォトジェニックでアンティークな建築物があります。なかでもトリンドルさんが気に入ったのは日本最古の木造駅舎、嘉例川駅。しかし、お気に入りポイントは駅舎と別にもう一つあった様子……。
お目当ての嘉例川駅の観光大使、にゃん太郎発見!!! 「会いたかったー!!」と大はしゃぎ。
写真を撮ったり、話しかけたりしてもじっとしているにゃん太郎に「置物かと思うくらい、おとなしくてかわいい!」とネコ好きのトリンドルさんも大満足の様子でした。

温泉も名物の黒豚や黒酢グルメも堪能して「パワーをもらいました」というトリンドルさんが旅した霧島の詳しい旅の情報は、月刊旅色の12月号でお楽しみください!

>>月刊旅色12月号はこちら

【関連記事】藤原紀香さんが大分県・由布院で大自然のパワーをチャージ! 大人の女性のための温泉旅へ

日に日に秋の気配を感じる10月。日本各地が色づき始めるこの季節に旅をするのは、歌舞伎俳優...

旅色 鹿児島県 旅行 霧島 歴史 自然 トリンドル玲奈