ことし厄年も最近運気の悪い人も。「星野リゾート」が提案する‟厄払い”その0

ことし厄年も最近運気の悪い人も。「星野リゾート」が提案する‟厄払い”

2017-10-29
51295 Point
厄年は、男性が25歳・42歳・61歳、女性が19歳・33歳・37歳・61歳の時にやってきます。自分の厄年にはお祓いに行く方が多いのでは?今回はそんな厄年と散策を楽しめるプログラム、「星野リゾート ロテルド比叡」の「やくばらい散歩」についてご紹介いたします。

「星野リゾート ロテルド比叡」ってどんな宿?

「星野リゾート ロテルド比叡」ってどんな宿?
「星野リゾート ロテルド比叡」は、世界文化遺産に選ばれている比叡山延暦寺の近隣に佇むオーベルジュです。京都駅から約40分の場所にあり、京都府と滋賀県の両方の住所を持つ、大変珍しい宿です。琵琶湖を眼下に望むロケーションに位置しているので、絶景を眺めながら自然の中で穏やかな時間を過ごすことができます。

また、絶景はもちろんのことオーベルジュならではの絶品フレンチも味わえるとあって、こちらも楽しみで仕方ありません!

「やくばらい散歩」とは?

「やくばらい散歩」とは?
厄年はお祓いを神社で受けることが慣例ですが、そんな厄払いを紅葉散歩と組み合わせたのが「やくばらい散歩」です。

日吉大社と比叡山のエリアの両方を散歩しながらお祓いするアクティビティ。旅行中の限られた時間の中で効率よく周ることができるようにオリジナルの地図が作られており、厄払いに絞った特別祈祷を受けて、厄を払うことができますよ。

また、日吉大社で特別祈祷を受けると、参拝の記念品として「神猿(まさる)」さんを貰うことができます。これは、「魔が去る」や「何よりも勝る」ということに通じており、魔除けの象徴なんだとか。これで、厄年は怖いものありませんね!

比叡山坂本エリアを巡る散歩コース

比叡山坂本エリアを巡る散歩コース
「やくばらい散歩」では、その名の通り厄払いだけでなく散歩を楽しむことができるのも特徴です。ロテルド比叡のスタッフが特別に作成したオリジナル地図は、比叡坂本エリアの魅力や見どころを余すことなく満喫できる散歩コースとなっているので、比叡山がはじめてのひとでも気軽に散歩を楽しむことができますよ。

美しく色付いた赤や黄色の紅葉の中を歩く散歩コースで気分もリフレッシュしちゃいましょう。

ティータイムは里坊のサロンで!

ティータイムは里坊のサロンで!
この散歩コースでは、素敵なティータイムを楽しむこともできるんです。

コースの途中にある「旧竹林院」は、かつて山寺の僧が人里に構える住まいとして利用していた里坊です。その里坊をティーサロンとしており、そこで美味しいスイーツとお茶をいただくことができます。修行中の僧侶でも飲むと言われている、カフェインが少なく身体に優しい番茶は近江の茶葉を天日干しにして作られた「日干し番茶」が提供されます。またスイーツはほうじ茶を使ったガレットブルトンヌのご用意があり、お茶を使用した優しい甘さとほうじ茶の香ばしさを味わえるスイーツです。

散歩の疲れを甘いもので癒しましょう。


◆星野リゾート ロテルド比叡
住所:京都府京都市左京区比叡山一本杉
電話番号:050-3786-0022

「やくばらい散歩」の概要
期間:11月30日まで開催(ティーサロンは月曜定休)
時間:11:30~13:30
料金:2,200円(税・サ込)
予約方法:チェックイン時に要予約
※日吉大社の行事により、内容が一部変更になる場合あり

「星野リゾート ロテルド比叡」の公式ホームページはこちら

おわりに

実際にどのような厄が自分に付いているかはわかりませんが、こんな清々しい気持ちで厄払いできれば、より一層効果がありそうですよね。厄年の方だけでなく、最近ついていないと思う方もやくばらい散歩に参加して、日ごろの悪い運気を吹き飛ばしましょう!

【関連記事】日本昔話にでてくるような原風景!京都・美山の美景を知る旅へ

京都府にある南丹市美山町は、日本昔話に出てくるような日本の原風景が広がっているエリアで...


【関連記事】京都へ弾丸旅行のときに利用したい!駅から好アクセスの宿4選

短い日程をやりくりして行く弾丸旅行。移動時間はできるだけ節約して観光に回したいですよね...

旅行 星のリゾート 星のや 厄払い