次の旅は、宿選びにこだわろう。自家源泉を所有しているおすすめ宿その0

次の旅は、宿選びにこだわろう。自家源泉を所有しているおすすめ宿

2017-08-28
55512 Point

image source: tabiiro.jp

温泉宿に訪れるなら、源泉かけ流しの温泉宿に宿泊したいと考える方が多いかもしれません。さらに、源泉かけ流しの温泉宿の中でも、自家源泉を持つ温泉宿ならさらに贅沢な気分に浸れそうだと思いませんか? せっかく旅行にいくなら贅沢をしたい方に向けて、今回は全国にある自家源泉を持つ温泉宿の中でもおすすめの4軒をご紹介いたします。

自家源泉を持っている宿①奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円

自家源泉を持っている宿①奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円

tabiiro.jp

岐阜県の奥飛騨温泉郷にある「奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円」では、福地温泉の自家源泉を所有しています。地下300mからくみ上げた湯は、大浴場「福の湯」で贅沢に堪能できます。木造・クレ葺きの湯小屋造りが趣ある雰囲気を醸し出している空間で、じっくり湯浴みを楽しみましょう。

貸切風呂も備えているため、こちらも合わせて利用してみてはいかがでしょうか。


◆奥飛騨温泉郷 山里のいおり 草円
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉831
電話番号:0578-89-1116


自家源泉を持っている宿②陽気館

自家源泉を持っている宿②陽気館

tabiiro.jp

静岡県の伊東温泉にある「陽気館」は、1910年創業の歴史ある温泉宿。歴史だけでなく、2つの源泉を所有しているという珍しい宿です。

伊東の温泉街を一望できる場所にある露天風呂は更年期障害や婦人病などに効能があるとされ、内風呂は疲労回復などの効果が期待できる湯です。
この2つの内湯と大露天風呂は朝と夜で、男女入れ替えが行われます。1日で2種類の温泉を贅沢に堪能できますよ。


◆陽気館
住所:静岡県伊東市末広町2-24
電話番号:0557-37-3101


自家源泉を持っている宿③三朝薬師の湯 万翆楼

自家源泉を持っている宿③三朝薬師の湯 万翆楼

tabiiro.jp

山陰・鳥取県にある「三朝温泉」。3日目の朝を迎える時には病が消えるという由来のある温泉です。そんな歴史ある温泉地に佇む「三朝薬師の湯 万翆楼」の自家源泉は、極上のラジウム泉。

10名ほど入れる貸切風呂もあるため、団体旅行でもみんなで温泉を楽しめます。こちらも露天風呂、内風呂それぞれ愉しめるようにと、朝・晩での男女入替制。

自家源泉かけ流しの湯に浸かりながら、効能を実感してみてください。


◆三朝薬師の湯 万翆楼
住所:鳥取県東伯郡三朝町山田5
電話番号:0858-43-0511


自家源泉を持っている宿④かけ流し源泉の宿 渋の湯

自家源泉を持っている宿④かけ流し源泉の宿 渋の湯

tabiiro.jp

長野県の上諏訪温泉にある「かけ流し源泉の宿 渋の湯」も自家源泉を持つ温泉宿です。大正時代からずっと湧き続けている名湯で、弱アルカリ性の温泉はとろとろとした肌触りが特徴の美肌の湯。

常に温泉の鮮度と湯温を保つように代々湯守が受け継がれてきた匠の技で温泉を調整しているので、常にベストコンディションの温泉に浸かることができる点も魅力的な宿です。



◆かけ流し源泉の宿 渋の湯
住所:長野県諏訪市湖岸通り3-3-24
電話番号:0266-52-2655


 

【関連記事】渓流を眺める湯浴みを。旅情あふれる光景が楽しめる宿4選

海や煌めく夜景など、絶景には色々ありますが、深い緑と川のせせらぎの競演が見られる渓流の...


【関連記事】3000坪の敷地にわずか10室の総離れの湯宿。南阿蘇の至極空間で知る真の贅沢

至高のプライベート空間を実現した「旅館 みな和」は、熊本県阿蘇郡の約3000坪という広大な敷...

自家源泉 温泉 宿 旅行 国内 露天風呂