世界遺産 京都・二条城、秋季特別ライトアップ「FLOWERS BY NAKED」開催その0

世界遺産 京都・二条城、秋季特別ライトアップ「FLOWERS BY NAKED」開催

2018-11-07
14795 Point
これまで通算30万人の動員、そしてInstagramの投稿数が5万件を記録した「FLOWERS BY NAKED」が、秋の二条城で開催されています。関西初となるこのイベントは、伝統ある華道家元池坊とのコラボレーションにも注目です。

体験型イベント「FLOWERS BY NAKED」

体験型イベント「FLOWERS BY NAKED」
「FLOWERS BY NAKED」は、NAKED Inc. が手掛ける花の体験型イベントです。アーティストの村松亮太郎氏を中心とする映像ディレクター、デザイナー、CGディレクター、ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニーNAKED Inc. 。映画や広告、インスタレーション、テレビなどジャンルを問わず活動しています。

プロジェクションマッピングをはじめとした、様々な演出を組み合わせた光を使った空間の総合演出を手がけ、これまで企画、演出、制作をしたイベントは今までで通算200万人の動員を記録しています。

なかでも「FLOWERS BY NAKED」は、生花やオブジェ、香り、映像、インタラクティブ、音楽などを通して五感で楽しみ、その世界観に没入できる花の没入型イベントとして回を重ねています。

「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」

「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」
「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」は、2018年11月3日(土)から12月9日(日)までのあいだ、日没後の17:30〜22:00に開催されます。

世界遺産として知られる二条城には秋に紅葉する木々が少なかったのですが、今年の秋は紅葉をもしのぐ「花と伝統」をテーマとして、まったく新しい秋の魅力を体験することができます。

初の紅葉ライトアップ、重要文化財である二の丸御殿御清所の部屋に一面秋らしいススキ畑が光って揺れる演出や、重要文化財の唐門のプロジェクションマッピング、近づけば香りも楽しめるコスモス畑の演出など、城内の各所で花の世界に没入できる体験が楽しめます。

伝統とアートの融合

伝統とアートの融合
日本を代表する伝統の歴史的建造物二条城と、室町時代から続くいけばなの「華道家元池坊」とのコラボレーションも見どころのひとつです。

いけばなと先進アートの融合、そして新しい京都の秋を表現するコラボ作品で、「花と伝統」、そして「花と革新」を同時に体験できます。

思わず写真に撮りたくなる

思わず写真に撮りたくなる
これまでにも行われてきた「FLOWERS BY NAKED」も通算30万人の動員を誇る人気イベントでしたが、特に注目されたのはその写真映えするフォトジェニックなアート空間です。会場にはカメラやスマホの準備を忘れずに! 思わず人に自慢したくなるような、幻想的な世界が待っています。


◆FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—
場所:二条城
会期:2018年11月3日(土)〜12月9日(日)
時間:17:30〜22:00(最終入場 21:00)
入場料金:前売券:大人1,000円、小学生600円 (2018年10月13日(土)〜11月2日(金))
当日券:大人1,200円、小学生800円(2018年11月3日(土)〜12月9日(日))

FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—

おわりに

「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」は、新しい秋の二条城を体験できる没入型の花のイベントです。
アートと伝統の融合に出会いに、光にあふれる花の空間に出かけてみませんか?

京都 ライトアップ 旅行