渓谷を望む大露天風呂で過ごす豊かな時間。「くつろぎの宿 向瀧」の魅力その0

渓谷を望む大露天風呂で過ごす豊かな時間。「くつろぎの宿 向瀧」の魅力

2017-06-19
80505 Point

image source: tabiiro.jp

福島県の「くつろぎの宿 向瀧」は、豊かな自然の中にある絶景露天風呂が魅力の癒される温泉宿です。開放感あふれる露天風呂に浸かれば、日々の疲れも忘れてしまいそう! ゆったりとしたひとときを過ごしに出かけてみませんか?

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力①眺めのいい客室

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力①眺めのいい客室

tabiiro.jp

「くつろぎの宿 向瀧」では、好みや人数によってさまざまな部屋タイプがありますが、眺望の良さを重視するなら川沿い側の客室がおすすめです。清流・荒川を見下ろすロケーションのため、心地よいせせらぎの音に癒されつつ、自然を感じられる空間となっています。畳で寝るのが苦手な人には、和室でありながらベッドを配している部屋もあります。足腰に負担がかかりにくいので、家族旅行でも利用しやすいですよ。プライベートを重視する人には、露天風呂付きの客室もあります。誰かと水入らずの湯浴みを楽しみたい……という希望を叶えてくれる、ロケーション自慢の客室となっています。

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力②絶景露天風呂

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力②絶景露天風呂

tabiiro.jp

「くつろぎの宿 向瀧」の自慢は、絶景露天風呂。湯処には緑豊かな渓谷の風景が広がり、開放感に溢れています。総檜造りの湯と岩造りの湯の2種類がありますが、男女入れ替え制なのでどちらの湯船にも浸かれるようになっています。天然温泉が掛け流しになっている露天風呂で、川のせせらぎや木々のざわめきに耳を傾けながらゆったりと贅沢な時間を過ごしましょう。

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力③陶器露天風呂

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力③陶器露天風呂

tabiiro.jp

自慢の絶景露天風呂の他にも、一面ガラス張りになっている大浴場があります。珍しいのが、総檜でできた浴室の中に2つの信楽焼の湯船が置かれた「陶器露天風呂」。ビードロ釉の焦げがついた丸い信楽焼の陶器のお風呂は、日本情緒を感じさせてくれますよ。

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力④地元の旬の味覚

「くつろぎの宿 向瀧」の魅力④地元の旬の味覚

tabiiro.jp

お料理は和風会席料理で、地産地消をコンセプトにしています。地元の山の幸、海の幸を使った郷土料理が中心となった優しい味わいが魅力です。また、旬のものにこだわっているので、新鮮な素材が使われているのもポイント。「くつろぎの宿 向瀧」の和風会席料理は大ボリュームなのも特徴で、誰が食べても大満足できる内容ですよ。


◆くつろぎの宿 向瀧
住所:福島県福島市土湯温泉町字杉の下63
電話番号:024-595-2121


くつろぎの宿向瀧 宿 旅行 国内 福島県 露天風呂 温泉