歴史ある高架下に広がる商業空間。「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」が6月下旬にオープンその0

歴史ある高架下に広がる商業空間。「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」が6月下旬にオープン

2020-04-18
41879 Point
有楽町、日比谷、新橋、銀座の歴史ある高架下が、多彩なお店が集まる商業空間「日比谷 OKUROJI」に生まれ変わります!
大人にぴったりの施設が揃う、ますます素敵な街になりそうです。

日比谷 OKUROJI

日比谷 OKUROJI
「日比谷 OKUROJI」ができるのは、明治時代から残る煉瓦アーチ高架橋と高架下の100年ほどの歴史がある空間です。高架下は新橋、有楽町、銀座、日比谷の間にある300mも続き、ファッションや飲食、大人の時間を楽しめるいろいろな44店舗が入ります。

「日比谷 OKUROJI」は4つのゾーンに分かれていて、JR東海による「日比谷グルメゾン」、JR東日本による「飲食ゾーン」、「雑貨・食物販・ファッションゾーン」、「大人のナイトタイムを楽しめるゾーン」となっています。

東京初上陸のフードがたくさん

東京初上陸のフードがたくさん
「日比谷OKUROJI」のフードゾーンには、東京初上陸となる飲食店が多数出店します。
名物の牛タンしゃぶしゃぶをメインとしてこだわりの鍋や一品料理をふるまう名古屋の人気店「由乃」や、料理に合わせたワインと本格天ぷらを一緒に味わえる「天ぷらとワイン 大塩」、希少な青ウナギを1000℃を超す備長炭で焼き上げた絶品うなぎ料理の名古屋の名店「炭焼 うな富士」など、今までは現地でしか食べられなかったグルメが揃います。

「日比谷グルメゾン」にはクラフトビールとピザのイタリアンバルや、海鮮バル、タイ料理居酒屋、串焼き、ラーメンフードホール、ドイツビアホールなどの6店舗が出店します。

ナイトタイムを楽しめるゾーン

「大人のナイトタイムを楽しめるゾーン」には、バー文化が根付く大人な場所である銀座・新橋エリアならではのさまざまなスタイルのバーが集います。

クラシックバーテンダーの巨匠である伊藤学が展開するクラシック&ヴィンテージカクテルの「ミクソロジーヘリテージ(Mixology Heritage)」や、根強い人気のシングルモルトウイスキーが味わえるスタンディングバー「ウイスキーハウスマデューロ(WHISKY HOUSE MADURO)」、「未来日本酒店&SAKE BAR」、「パブリックハウス リトルギャング」など、クラシックカクテルからジャパニーズスピリッツまで揃うので自分のお気に入りのお店が探せます。

雑貨・食物販・ファッションゾーン

雑貨・食物販・ファッションゾーン
ショッピングやカフェのゾーンには、上質なカフェやこだわりスイーツを販売するお店がそろいます。
紳士靴ブランドの「ユニオンインペリアル」国内初コンセプトショップや、スニーカーブランドの「パンサー」、東京初上陸の福井県鯖江の眼鏡店「さばえめがね館」、アメリカントラディショナルブランドの「ヴァン」の旗艦店などこだわりのある大人のためのファッションアイテムのお店が集っています。

昼には本格派のコーヒー、夜は気軽なバルとなる「ローラインエスプレッソバー」や、日本初のアリバカカオ専門店である「ママノチョコレート」、「和菓子 楚々」など、つい立ち寄りたくなるお店ばかりです。


◆日比谷 OKUROJI
住所:東京都千代田区内幸町1-7および東京都千代田区内幸町1-30
オープン:2020年6月下旬

おわりに

歴史ある高架下が最新の商業空間に生まれ変わった「日比谷 OKUROJI」では、そのエリアならではの上質なお店や大人のお店がそろいます。
ぜひ足を運んでみてください。

日比谷 ニューオープン バー 旅行 新橋 有楽町