沖縄初の和の料亭。「海の旅亭おきなわ名嘉真荘」で日本の良さを知る旅をその0

沖縄初の和の料亭。「海の旅亭おきなわ名嘉真荘」で日本の良さを知る旅を

2017-11-12
9280 Point

image source: tabiiro.jp

日本で南国気分を味わえる観光地として人気の沖縄ですが、北海道と沖縄の食材を使用した割烹料理を提供する沖縄初の料亭旅館があります。リゾート地にいながらにして日本の良さを感じられる宿で、新しい宿泊を体験してみませんか。

「海の旅亭おきなわ名嘉真荘」の魅力

「海の旅亭おきなわ名嘉真荘」の魅力

tabiiro.jp

日常の喧騒を忘れ、沖縄の豊かな自然を感じられる名嘉真。「海の旅亭おきなわ名嘉真荘」は、名嘉真の美しい海を佇む高台にあります。南国らしいバカンスとグルメを楽しむことができる和の料亭であり、沖縄ならではの食材を使用した懐石料理とオーシャンビューの客室、沖縄ならではの南国の絶景も楽しむことができる魅力があります。

ゆったりと寛げる客室

ゆったりと寛げる客室

tabiiro.jp

客室は全室オーシャンビュー。全室に半露天風呂が付いているので潮騒を聞きながら贅沢な湯浴みが楽しめます。

「おきなわ名嘉真荘」には全部で3タイプの部屋があり、1日1組限定の優雅な旅の夜を堪能できる「スイートルーム」、海を一望することができる居間がついており、家族や友達と利用したい「モダンルーム」、宿のスタンダードルームで、落ち着いた雰囲気の「オリジナルルーム」があります。海を眺めながら、のんびりとした時間を過ごしましょう。

沖縄と北海道の食材を味わう割烹料理

沖縄と北海道の食材を味わう割烹料理

tabiiro.jp

在カザフスタン日本国大使館の公邸料理人を務めた経験を持つ料理長が生み出す料理は、見た目も美しいと好評。沖縄固有の貴重な豚「アグー豚」や豊かな本部町で育った「もとぶ牛」などのブランド肉をはじめ、北海道から取り寄せたイクラやカニなどの海産物も取り入れています。南国と北の大地の恵みを同時に味わえる、貴重な料理を堪能しましょう。

食事処から見える美しいオーシャンビューの眺めが、より一層贅沢な食事を演出してくれます。南国ムードの漂う空間で、和の美食に酔いしれるひとときを過ごせるでしょう。

リラックスタイムを満喫しよう

リラックスタイムを満喫しよう

tabiiro.jp

客室の半露天風呂の他に、大浴場も用意されています。美しい海を眺めながらの入浴は、リラックスできる時間をもたらしてくれます。館内にはマッサージルームが用意されているため、ゆったりと流れる沖縄時間を堪能しながらの滞在を楽しんでみてはいかがでしょうか。


◆海の旅亭おきなわ名嘉真荘
住所:沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真855-1
電話番号:098-911-6650


沖縄県 宿 旅行 旅館 国内 オーベルジュ