人気の旅行先!鹿児島県のちょっと変わった観光スポット4選その0

人気の旅行先!鹿児島県のちょっと変わった観光スポット4選

2017-11-28
40630 Point

image source: tabiiro.jp

温暖な気候と豊かな海に恵まれた鹿児島県は、歴史ある文化、独自の魅力のある離島など、観光スポットに事欠きません。今回はその中でも、おすすめの観光スポットを4つご紹介します!

奄美リゾート ばしゃ山村

奄美リゾート ばしゃ山村

tabiiro.jp

奄美大島にある「奄美リゾート ばしゃ山村」は、ホテル、レストラン、お土産ショップ、民俗村、アロママッサージ、マリンスポーツ、1日1組限定のビーチウエディングが揃ったリゾート施設です。

奄美の海水から昔ながらの製法で作る塩づくり体験や、島に伝わる昔ながらの黒糖を使ったお菓子作り、島の歴史も感じられる陶芸体験、誰でも一度は聞いたことのある島唄を歌えるようになる島唄体験など、体験施設が充実しているのが魅力です。
村民衣装をレンタルし、かまどでご飯を炊く2食付きの「島人体験」をすれば、ただの観光だけではなく奄美の文化も学ぶことができますよ。

目の前はプライベートビーチなので、思いっきり遊びましょう!


◆奄美リゾート ばしゃ山村
住所:鹿児島県奄美市笠利町用安1246-1
電話番号:0997-63-1178


薩摩金山蔵

薩摩金山蔵

tabiiro.jp

鹿児島県の歴史ある文化を感じたいのであれば、薩摩の文化・焼酎のルーツや製法を学べる施設「薩摩金山蔵」がおすすめです。

焼酎の貯蔵・熟成に適した環境が整っている総延長120kmの坑洞は、350余年にわたり掘り続けられてできたもの。昔から酒作りを女性が担っていたことから、現在も女性杜氏が仕込みの作業をする様子を坑洞内の仕込蔵から見学することができます。

夏休みには自由研究ツアーがあったり、焼酎蔵でオペラを聴いたりと色々な試みも行っています。見学のあとは、オリジナル商品をお土産に買っていきましょう!


◆薩摩金山蔵
住所:鹿児島県いちき串木野市野下13665
電話番号:0996-21-2110
営業時間:10:00~16:00 ※食事処:ランチ11:00~14:00、ディナー17:00~21:00(ディナーは要予約。14:00~17:00はCLOSE)、売店10:00~17:00
定休日:火曜日
料金:入場無料、仕込熟成蔵トロッコ:大人720円、子供(3~12歳)310円


奄美群島

奄美群島

tabiiro.jp

九州と沖縄の間にある8つの有人島「奄美群島」。大陸と分離したり、結合したりを繰り返した歴史によって、独自の生態系が発達しているのも人気の理由です。

南国ならではの青い海にサンゴ礁、手つかずのまま残った森、色とりどりの花々や魚など大自然の美しさを堪能できる観光スポットです。


星砂やサンゴ礁で有名な「ヨロン島」、大鍾乳洞群やテッポウユリ、スプレー菊の産地として有名な「沖永良部島」、400年もの歴史を持つ闘牛文化のある「徳之島」など、個性豊かな島々があります。ぜひ、自分のお気に入りの島を見つけてください。


◆奄美群島
住所:鹿児島県奄美市名瀬永田町18-6(奄美群島観光物産協会)
電話番号:0997-58-4888


関平温泉 関平鉱泉所

関平温泉 関平鉱泉所

tabiiro.jp

霧島山のふもとに位置する「関平温泉 関平鉱泉所」は、切り傷や胃潰瘍に効果的とされている「関平温泉」の温泉施設と、飲料水として関平鉱泉水を販売している「関平鉱泉所」が併設されています。「関平鉱泉所」では、パネル展示で鉱泉水の歴史も学べるほか、工場見学で鉱泉水が作られているところも見学可能。

鉱泉水ならではのミネラルの多さと口当たりの良さが評判を呼び、全国からも購入客がやってくるほどの人気ぶり。ドライブスルーでは車に乗ったまま購入し、車に積み込んでもらえるという便利なサービスがあるので、女性一人でも安心です!


◆関平温泉 関平鉱泉所
住所:鹿児島県霧島市牧園町三体堂2057
電話番号:0120-235-524


鹿児島県 観光 旅行 国内