クラフト界注目の新顔「クラフトコーラ」が飲めるお店へその0

クラフト界注目の新顔「クラフトコーラ」が飲めるお店へ

2020-02-20
49107 Point
素材や味にこだわり、各地の醸造所が少量生産でさまざまな製品を生み出しているクラフトビール市場。「サードウェーブコーヒー」や「ビーン・トゥ・バー・チョコレート」、「クラフトジン」など、新感覚の味わいや香りを楽しむクラフト市場で、次なる飲料のトレンドとして話題になっているのが「クラフトコーラ」です。スパイスをふんだんに使った”体にいいコーラ”の正体と、ブームに先駆けて味わえるお店をご紹介します。

まるでカレー!? クラフトコーラの正体とは

まるでカレー!? クラフトコーラの正体とは
コーラ飲料といって思い浮かぶのは、大手飲料メーカーの商品という人がほとんどではないでしょうか。そもそもコーラは、アフリカ原産の「コーラナッツ」という植物の実を原料とし、さまざまなスパイスやハーブを調合して作られたものが始まりとされています。大手飲料メーカーのものには、コーラナッツをあまり使わずに味を再現していたり、香料や保存料、果糖ブドウ糖液糖などで甘く飲みやすくされていたりするものがほとんど。つまり、本来の作り方をたどれば、スパイスの配合次第でさまざまな味や香りを生み出すことができる飲み物ということ。多くのスパイスを組み合わせるという点では、カレーのようなもの、といってもいいかもしれません。

そんな"おいしくて健康的なコーラ”に注目が集まり、専門店や専門のメーカーができたり、各々の個性を出したクラフトコーラを提供するカフェができたりと、広く普及し始めたクラフトコーラ。全国から代表的な3つのお店をご紹介します。

①常設展がオープン予定! ブームの火付け役「伊良(いよし)コーラ」(東京都)

①常設展がオープン予定! ブームの火付け役「伊良(いよし)コーラ」(東京都)
クラフトコーラ専門店「伊良コーラ」は、和漢方薬の職人だった祖父を持つ小林さんが手掛ける、オジナルのレシピで作られたコーラを提供するお店。クラフトコーラブームの火付け役ともいわれていて、コーラの実やカルダモン、ナツメグなど10種類以上のスパイスと柑橘類をブレンドした漢方由来のクラフトコーラが味わえます。大学・大学院の農学部で学んだ知識や経験を活かし、調合や工程に変化を加えながら試行錯誤して作られたコーラなのだそう。季節によってスパイスの分量を調整することもあるほどのこだわりです。店頭では、コーラの素となるスパイスを配合させたシロップをソーダで割って提供しています。お店のシンボルであるカワセミをあしらったパウチに入れ、混ぜる前の美しいグラデーションがなんともきれい。炭酸が清々しさを演出しています。甘すぎず、スパイスの独特な辛みや苦みが味に奥行きを出し、柑橘系の爽やかな味と香りが最後に抜けていく、ほかにはない一杯です。
クラフト界注目の新顔「クラフトコーラ」が飲めるお店へその3
コーラの販売はフードトラックでの週末限定のイベントが中心ですが、シロップは伊勢丹新宿店地下1階の「プラドエピスリー・グランアルチザン」のほか、公式サイトからも購入可能。ほかにも映画館「アップリンク渋谷」ではドリンクメニューのひとつとして提供しています。現在フードトラックでのイベント出店は3月までお休みですが、2月28日(金)には下落合に常設店となる店舗をオープン予定。伊良コーラが味わえる場所が増えるのは嬉しいですね。イベント出店、常設店の詳しい情報は公式サイトやSNSをチェックしてみて。

◆伊良コーラ
住所:東京都新宿区高田馬場3-44-2(2020年2月28日オープン予定)
電話:03-3368-0006
営業時間:13:00~17:00
定休日:月~木曜日

②スパイスが決め手の自家製コーラ「いとカフェ」(愛知県)

②スパイスが決め手の自家製コーラ「いとカフェ」(愛知県)
2つめは東海エリアから。愛知県豊田市にある「いとカフェ」は、"肩肘張らない感じに、自然なものを使い丁寧に手作りで、体にいいものを皆さんに届けるお店“をコンセプトにした、スパイスカレーとコーヒーが自慢のカフェ。スパイスから調合して作るお肉を一切使わない野菜たっぷりのヘルシーなカレーライスや、ハンドドリップで入れるこだわりのコーヒーを求めて連日多くの人で賑わいます。こちらでは3年ほど前からクラフトコーラを提供。コーラはもともと、風邪薬の代わりや体を温めたりする事を考えて作られたドリンクといわれているため、そうした効能・効果を考えて調合したスパイスや甜菜糖、きび糖など、体にやさしいものを使用しています。スパイスをシロップに漬け込み煮込んで仕上げるコーラシロップは、親しみのあるコーラの香りはするものの、さっぱりとした味わいです。

コーラ以外にも、スパイスコーヒーやジンジャーエール、ペダルソーダ―(花びらとスパイスのドリンク)など、スパイスを配合したドリンクが多彩なのがお店の特徴。メニューに使うスパイスの種類は50種類以上といわれ、さまざまなメニューに合わせて使い分けているそうです。木目調で落ち着いた雰囲気の店内で楽しめるほか、定期的に周辺地域のイベント出店もしているので、お出かけの際に訪れてみるのもおすすめです。またお店では、3月26日(木)にクラフトコーラのワークショップも開催予定。

◆いとカフェ
住所:愛知県豊田市栄町7-6-1 ブライトアベニュー1階
電話:0565-47-7110
営業時間:11:30~17:30 (火曜日は~14:30)
定休日:木・日曜日

◆イベントスケジュール
第1日曜日9:30~15:00「よさみガーデンマルシェ」/フローラルガーデンよさみ(愛知県刈谷市 )
第1日曜日(偶数月)10:00~15:00「門前マルシェ」/真清田神社前 門前広場(愛知県一宮市 )
第2月曜日10:00~16:00「グッドモーニングマーケット」/アクアイグニス(三重県三重郡菰野町)
第2土曜日9:30~15:00「岡崎トレッドゴードマーケット」/奥殿陣屋 北欧風庭園(愛知県岡崎市 )
第3土曜日10:00~15:00「street&park market」/桜城址公園(愛知県豊田市) ほか
※そのほか不定期出店あり

③全国でオリジナルの味が楽しめる「ともコーラ」

3つめはクラフトコーラの素を製造・販売しているメーカー「ともコーラ」。こちらでは、コーラナッツやナツメグをはじめとする世界各国のスパイスに和ハーブ、国産のゆずなどの柑橘類や山椒を使った完全無添加のコーラシロップを製造しています。日本ならではの素材を取り入れた、日本人に馴染みやすい優しいテイストが魅力。15種類以上の素材を組み合わせた味わいは、飲みやすさの中にも奥深さがあると評判です。


「ともコーラ」は公式サイトでの販売のほか、北は北海道から南は沖縄まで、さまざまな飲食店で取り扱っているので、全国各地80店舗以上の店で味わうことができます。提供店舗は公式サイトをチェックしてみて。定番の炭酸水で割って飲むスタイルのほか、チャイやラム、ウイスキー、赤ワインなどで割って飲む、大人の楽しみ方も提案しているので、クラフトコーラの幅が広がりそうです。ほかにも上野にある日本百貨店限定パッケージの「東京クラフトコーラ」や、提供先の飲食店とコラボしたオリジナルコーラもあるので、限定品をお土産に購入したり、店ごとに趣向を凝らしたさまざまな味わいを試してみてください。

◆ともコーラ
公式サイト:https://tomocola.com/

おわりに

店やメーカーごとにスパイスの配合や使う素材も異なり、千差万別の味を生み出すクラフトコーラ。ビールやジンと違って子どもから大人まで楽しめ、スパイスたっぷりで体にも嬉しい飲み物なので、今後も幅広い世代にこの魅力が広まりそうです。

旅行 クラフトコーラ カフェ