“建物のない美術館“へ。「砂浜美術館」のTシャツアート展って?その0

“建物のない美術館“へ。「砂浜美術館」のTシャツアート展って?

2017-04-19
19509 Point
高知県にある砂丘美術館で行われるイベント「Tシャツアート展」は、展覧会は室内でするものという考え方を覆した美術展です。さまざまな作品が登場する、新しい展覧会へ出かけてみませんか?

「砂浜美術館」のTシャツアート展って?①砂丘美術館とは

「Tシャツアート展」とは、写真や絵画などの作品の展示は室内でするものだという概念を覆した屋外での美術展です。開催場所である砂丘美術館も「建物のない美術館」として活動してきました。砂丘美術館が展示しているのは、自然に広がっている美しい砂丘。砂紋や浜、動植物など、建物はないけれどさまざまなものを展示している美術館なんです。

「砂浜美術館」のTシャツアート展って?②屋外の美術展

「Tシャツアート展」では約1000枚のTシャツが一斉に展示されます。砂丘に木の棒が立てられ、そこに白で統一されたそれぞれ違うデザインのTシャツが何列も並んで、風に吹かれたり、水に映ったりする美しいアート作品となるとのとこ。建物も屋根もない美術館の自然を活かした美術展は、従来の考え方を覆す画期的なイベントでもあるんです。

「砂浜美術館」のTシャツアート展って?③デザインはすべて公募

展示される1000枚のTシャツのデザインは、すべて公募!
参加者はテーマも画材も自由に設定し、デザインした作品を応募します。6つのサイズの中から自分に合ったものを選び、プリントされたTシャツが展示されるという流れ。通常はサイズごとに並ぶのですが、団体で申し込めば横一列に並べることもできます。仲間とシリーズものを作ったり、一つの作品を作ったりと工夫ができる点も、注目しておきたいポイントのひとつとなっています。

「砂浜美術館」のTシャツアート展って?④思い出に残る

展示されたTシャツは、審査によっていろいろな賞をもらえるので、今年はどれが賞に輝くかなど、見て歩くのも楽しみの一つです。ハッピーウエディング賞や、ベリーズでひらひら賞など、テーマのある賞もあるので面白いですよ。さまざまな方がデザインしたTシャツ、今年はどんな作品が受賞するのか楽しみですね!


◆第29回 Tシャツアート展 
場所:高知県幡多郡黒潮町入野388(砂浜美術館 入野の浜(土佐西南大規模公園 大方地区 内))
会期:2017年5月3日~8日
電話番号:0880-43-4915

高知県 イベント アート 観光 国内 旅行