“地讃地消”の料理を旭川で。趣ある庭園がある和風旅館に泊まろうその0

“地讃地消”の料理を旭川で。趣ある庭園がある和風旅館に泊まろう

2017-10-21
30372 Point

image source: tabiiro.jp

宿泊先を決める時、何を基準にして決めますか? 食事に温泉、客室からの眺めの良さなど人それぞれこだわりポイントがありますよね。今回は北海道・旭川旅行の際に利用したい、美味しい食事が自慢の宿「和風旅館 扇松園」についてご紹介します。

「和風旅館 扇松園」とは?

「和風旅館 扇松園」とは?

tabiiro.jp

「和風旅館 扇松園」は旭川駅から車で10分、旭山動物園までなら車で約30分と観光地や駅から比較的アクセスも良い宿です。

旭川を見渡すことができる庭園は四季折々の自然を映し出し、日常を忘れさせてくれる風光明媚な空間が広がっています。

ゆったりと寛ぐことができる和室

ゆったりと寛ぐことができる和室

tabiiro.jp

客室は3タイプの和室が用意され、広々とした3部屋構成による邸宅型の和室は家族や親族など大人数での旅行に便利。ゆとりある空間で、のんびりと過ごすことができます。

純和風の室内には空間を彩る活花を置き、寛ぎと癒しの客室を演出しています。旅の疲れをじんわりとほぐしてくれる場所で、快適な滞在が叶います。

食材にこだわった料理

食材にこだわった料理

tabiiro.jp

扇松園の料理は、地讃地消にこだわりがあります。旭川の米や野菜、水など地元の食材を丁寧に調理。地元の食材の良さを知っているからこその美味しい一品が並びます。特に江丹別産のかぼちゃを使った特製のかぼちゃグラタンが好評で、ぜひ一度は味わいたい逸品です。

朝食はバラエティー豊かな2段弁当を提供。彩り豊かな和食で、元気な一日をスタートできます。


◆和風旅館 扇松園
住所:北海道旭川市高砂台3-8-3
電話番号:0166-61-5154


おわりに

「和風旅館 扇松園」では、四季折々の自然を感じることができる庭園を散策したり、地元産の食事に舌鼓をうったりと、思い思いの時間を過ごすことができます。街中からちょっと離れた場所で、のんびりとした滞在をしたい人におすすめの宿です。

【関連記事】秋の北海道でなにをする? 2泊3日リゾートステイの極意

のんびりとリラックスして、その土地のよさを満喫しながら過ごす“リゾート旅”を叶える場所が...


【関連記事】新千歳空港内の「きくよ食堂」で食い倒れ!注文すべきは函館朝市の名物丼

北海道に来たならば、朝昼晩問わず新鮮な魚介を食べて帰りたい。旅の始まりも終わりも北海道...

和風旅館扇松園 北海道 旅行 旭川 宿 旅館