なんと天守閣が!? そば打ち体験も。旅先で寄るべき「道の駅」-長野県編-その0

なんと天守閣が!? そば打ち体験も。旅先で寄るべき「道の駅」-長野県編-

2017-06-30
138043 Point
長野県といえば、何を思い浮かべますか?名物グルメはやっぱり信州そばですよね!伝統的工芸品には木曽漆器もあります。今回はこの2つを体験できる道の駅をご紹介。長野の道の駅でしか味わえない貴重な思い出が作れますよ。

文/Five Star Corporation

立派な天守閣が目印の道の駅「そばの城」

立派な天守閣が目印の道の駅「そばの城」
ドーンと天守閣がそびえ立つこちらの建物は、長野県は下條村にある道の駅「そばの城」。かつてこの地にあった「信濃吉岡城」をイメージしたデザインで、国道151線沿いの豊かな自然が広がる景色に、威風堂々たる存在感を放ちます。道の駅は、そば打ち体験ができる「そばの城」を中心に、下條村の“美味しいもの”を取り揃えた「うまいもの館」を併設。作って、学んで、食べて、買って……下条村のいいところをギュギュっとまとめて体験してみませんか?

長野名物、信州そばのそば打ち体験

長野名物、信州そばのそば打ち体験
「そばの城」で人気を集めているのが、信州そばのそば打ち体験。最大約250人まで参加できるとあって、団体の観光客も多く訪れています。体験では、あらかじめ団子状にまとめられたそば生地を使い、こねては伸ばす作業を何度も繰り返していきます。用意されている生地は、そば粉7割、小麦粉3割と一般的な市販品に比べてそば粉の割合が多いのが特徴。最後は麺状に切って、自宅へ持ち帰ることができますよ。その場ですぐに食べたい人は、予約の段階で希望をすると2階の食事処で調理してもらえることもあるので、気軽に相談を。


◆そばの手習い道場
参加費:860円
所要時間:約40分
人数:1人~
予約:前日までに電話(0260-27-1151)で要予約

道の駅限定そばを存分に味わおう

道の駅限定そばを存分に味わおう
ここ長野県下條村は、TVなどで活躍する峰竜太さんの故郷としてもお馴染み。道の駅「そばの城」では、峰竜太さんにちなんだお土産グッズを多数取り揃えています。人気商品の「竜太生そば」もそのひとつ。下條村のおいしい空気ときれいな水で育てられたそばの実を原料とし、道の駅限定で販売されています。建物内の食事処で出されるそばも、この「竜太生そば」なんですよ。そば粉の風味や香りが際立ち、つるつるとしたのど越しで、いくらでも食べられちゃいます。そばの食べ放題もやっているので、そば好きはレッツチャレンジ!


◆道の駅 そばの城(みちのえき そばのしろ)
住所:長野県下伊那郡下條村睦沢4331-5
電話番号:0260-27-1151
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始(そばの城・うまいもの館)

木の温もりあふれる道の駅「木曽ならかわ」

木の温もりあふれる道の駅「木曽ならかわ」
伝統的工芸品「木曽漆器」の産地で知られる、長野県塩尻市木曽平沢。木曽平沢では、古くから家具や漆器、雑貨などの木工品作りが盛んです。そんな木曽町に道の駅「木曽ならかわ」はあります。“ミュージアム&ショップ”というコンセプトのもと、3つのギャラリーを備えた「木曽くらしの工芸館」と農産物直売所の「ならかわ市場」からなる道の駅で、「木曽くらしの工芸館」では木曽漆器や木工品などを展示、販売。しかも建物や家具に至るまで木製で、とことん“木”にこだわっています。木の素晴らしさを知るには絶好のスポットですね。

木曽漆器の研ぎ出し体験に挑戦

「木曽くらしの工芸館」へ訪れたら、木曽漆器の作業工程を実際に体験してみませんか? 「木曽漆器研ぎ出し体験」では、たっぷりの漆で塗り重ねる伝統技法「木曽堆朱(きそついしゅ)」を用いた木曽漆器の表面を研ぎ出し、綺麗な模様を出していく作業に挑戦できます。ただ研ぐだけの単純作業のようで実は奥が深く、力加減がうまくいかないと漆が剥げて下地が剥きだしになることも。自分の調整次第では、シンプルな模様から細かく研ぎだした煌びやかな模様まで好みの色合いに出来ますよ。最後の仕上げは職人が行い、完成した作品は自宅まで届けてくれます。


◆木曽漆器研ぎ出し体験(コースター)
参加費:1,500円
所要時間:約1時間
人数:2名から
予約:2週間前までに電話(0264-34-3888)またはメール(info@kiso.or.jp)で要予約

自宅や贈り物に、とっておきの木曽漆器を

普段の生活に木曽漆器を取り入れたい! そんな方はぜひ「メインギャラリー」へ。吹き抜けの大空間で、木曽漆器の展示と販売を行っています。お盆や食器などさまざまな木曽漆器が揃い、なかでも木地に漆を刷り込ませる技法「摺り漆塗り(すりうるしぬり)」を施したお椀はオリジナル商品。漆塗りによる美しい木目と優しい手触りが上品で、贈り物にしても喜ばれますね。また、木曽漆器のほかにも地酒やワインなどの特産品も豊富に揃っているので合わせて要チェック。木曽平沢ならではのお土産を、ここでゲットしてみては?


◆道の駅 木曽ならかわ(みちのえき きそならかわ)
住所:長野県塩尻市大字木曽平沢2272-7
電話番号:0264-34-3888
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休 ※HPを要確認
 

【関連記事】古き良き日本を探す旅。老舗ならではの滞在が叶う宿4選

昔から、人々は旅をしてきました。そのため、歴史のある日本では創業100年以上を誇る老舗宿が...


【関連記事】‟地域ならでは”を見つけに行こう!旅先で立ち寄りたいおすすめ「蕎麦屋」4選

健康食として海外からも注目されている「お蕎麦」。日本人の知恵と技術が集まった蕎麦は、地...

旅行 長野県 道の駅 信州そば 木曽漆器 グルメ 観光 国内 体験 アクティビティ