全国各地でライトアップ! 穴場(⁉)の“イルミネーション”祭り8選その0

全国各地でライトアップ! 穴場(⁉)の“イルミネーション”祭り8選

2019-11-06
8344 Point
空気が澄んだ冬だからこそのお楽しみ、イルミネーションイベントが各地で始まります。建造物を生かしたものから、自然を生かしたものまで、全国各地で個性豊かな輝きが地域を彩ります。今回は旅色が厳選した、イルミネーションイベントをピックアップ。

厳冬の街が光に包まれる「あさひかわ街あかりイルミネーション」(北海道・旭川市)

厳冬の街が光に包まれる「あさひかわ街あかりイルミネーション」(北海道・旭川市)
旭川の冬の風物詩が11月30日より開催。期間も約3か月間というロングラン。旭川の中心市街地、買物公園、緑橋通、昭和通、7条緑道の各エリアに合計約13万球のイルミネーションが灯ります。イルミネーションイベントは道内外各地にありますが、厳冬の凛とした空気のなか、雪を被って輝くきらめきは、旭川ならではの美しい光景です。特にJR旭川駅前・買物公園のモニュメントや7条緑道の光のトンネルはインスタ映えスポットとして、海外の観光客からも好評です。


◆あさひかわ街あかりイルミネーション
住所:北海道旭川市中心部
アクセス:[電車]JR宗谷本線線旭川駅からすぐ
TEL:0166-23-0090(旭川街あかり実行委員会)
開催期間:2019年11月30日~2020年3月8日 16:30~23:00
※買物公園・7条緑道以外は17:00~。また2月12日以降は17:30~

樹齢約1000年を超える大銀杏が輝く「北金ケ沢の大銀杏ライトアップ」(青森県・深浦町)

樹齢約1000年を超える大銀杏が輝く「北金ケ沢の大銀杏ライトアップ」(青森県・深浦町)
幹回り22メートルで、樹種別のイチョウの部で全国第1位、全樹種でも第3位の巨木で、2004年9月に国の天然記念物にも指定。幹から垂れ下がっている乳房に似た形をしている気根に触れると母乳の出がよくなると言い伝えられていることから「垂乳根の公孫樹(たらちねのいちょう)」とも呼ばれており、カメラでは捉えきれない迫力のある光景は圧巻。黄色く染まった大イチョウを堪能しましょう。

◆北金ケ沢の大銀杏ライトアップ
住所:青森県西津軽郡深浦町北金ヶ沢字塩見形357
アクセス:[車]国道101号「千畳敷海岸」より北へ約5分 [電車]JR五能線北金ヶ沢駅より徒歩約10分
TEL:0173-74-4412(深浦町観光課)
開催期間:2019年11月7日~12月1日:16:30~20:30

近代クリスマス発祥地の風物詩「クリスマスマーケット in 小坂 2019」(秋田県・小坂町)

近代クリスマス発祥地の風物詩「クリスマスマーケット in 小坂 2019」(秋田県・小坂町)
日本でクリスマスが解禁された直後の明治6年12月、小坂鉱山のドイツ人鉱山技師クルト・ネットーが村人を招いてクリスマスを祝いました。これが、明治以降では国内初のクリスマスを祝った例とされ、小坂は“近代クリスマス発祥の地”と呼ばれています。そのため、この地ではネットーの母国ドイツで伝統的に開催されるクリスマスマーケットにならったイベントを開催。明治百年通りはイルミネーションに包まれ、地元特産のワインやお肉、お菓子やコーヒー等を味わうこともできます。

◆クリスマスマーケット in 小坂 2019
住所:秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山古館48-2
アクセス:[車]東北自動車道小坂ICより3分
TEL:0186-29-2821(小坂まちづくり株式会社)
開催期間:2019年11月30日、12月7日、14日、21日 17:00~19:30

夜空に浮かび上がる白亜の殿堂「豊郷小学校旧校舎群 ライトアップ&イルミネーション」(滋賀県・豊郷町)

夜空に浮かび上がる白亜の殿堂「豊郷小学校旧校舎群 ライトアップ&イルミネーション」(滋賀県・豊郷町)
昭和12年に建てられ「白亜の殿堂」とも称される豊郷小学校旧校舎群を、約25000個のLEDが彩ります。白い校舎に映えるイルミネーションは写真愛好家にも好評で、全国各地から撮影に訪れます。初日には豊郷町観光協会マスコットキャラクター「よいとちゃん」による点灯式を実施。歴史ある建物であるとともに、近年ではアニメや映画の舞台としても話題です。昼間とは違った、輝く夜の豊郷小学校旧校舎群をお楽しみください。

◆豊郷小学校旧校舎群 ライトアップ&イルミネーション
住所:滋賀県犬上郡豊郷町大字石畑518
アクセス:[車]名神高速道路湖東三山スマートICより車10分 [電車]近江鉄道豊郷駅より徒歩10分
TEL:0749-35-3737(豊郷町観光協会)
開催期間:2019年11月16日~12月25日

150万球の光が夜を彩る「夢と光のファンタジー TOKIWAファンタジア2019」(山口県・宇部市)

光と音楽によるイルミネーションショーや、企業や学校などがオリジナリティあふれる作品を出展するイルミネーションコンテストなど、ときわ公園が幻想的な光の世界に包まれます。期間中は遊園地の夜間営業や温かいフードやドリンクが楽しめるクリスマスカフェも登場。企業や学生などがアイディアを出してつくった作品や、保育園や幼稚園の児童が寄せたメッセージカードなど、多種多様な展示物が楽しめます。他にも、クリスマス抽選会などイベントも盛りだくさん。

◆夢と光のファンタジー「TOKIWAファンタジア2019」
住所:山口県宇部市則貞三丁目4番1号
アクセス:[車]中国道自動車道小郡ICより約35分、山陽自動車道山口南ICより約30分、山口宇部道路宇部南ICより約5分 [電車]JR宇部線常盤駅より徒歩約15分
TEL:0836-54-0551
開催期間:2019年11月30日~2020年1月13日 17:30~21:30
※12月31日のみ休園

極彩色に染まり、まるで別世界「長崎ランタンフェスティバル2020」(長崎県・長崎市)

中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする、長崎の冬の一大風物詩「長崎ランタンフェスティバル」。長崎新地中華街をはじめ、湊公園、中央公園、眼鏡橋周辺、浜市・観光通りアーケードなど長崎市内の中心部に約15000個にも及ぶ極彩色のランタン(中国提灯)や、大型オブジェが幻想的に飾られ、街を彩ります。期間中は毎日各会場で、龍踊り、中国雑技、二胡演奏など中国色豊かなイベントが繰り広げられます。

◆長崎ランタンフェスティバル2020
住所:長崎県長崎市中心
アクセス:[その他]長崎駅よりメイン会場の湊公園までは、路面電車で約10分
TEL:095-829-1314(長崎市観光推進課)
開催期間:2020年1月24日~2月9日
※1月24日に前夜祭、2月9日に後夜祭を開催

幻想的にライトアップされた世界遺産「春日の棚田ライトアップ」(長崎県・平戸市)

世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」登録一周年記念で、昨年に引き続き開催される「世界遺産ライトアップイベント~春日の祈り~」は、世界遺産春日集落を約7000個のLEDが彩ります。日没から4時間の点灯で、見どころは16時から20時の間です。

◆春日の棚田ライトアップ
住所:長崎県平戸市春日町
アクセス:[電車]松浦鉄道西九州線たびら平戸口駅より車で約30分
TEL:0950-22-4111(平戸市文化交流課)
開催期間:2019年11月1日~2019年12月27日
※毎年実施

世界遺産・今帰仁城跡と桜のライトアップ「今帰仁グスク桜まつり」(沖縄県・今帰仁村)

沖縄県北部唯一の世界遺産である今帰仁城跡を会場として、毎年1月~2月に今帰仁グスク桜まつりが開催。昼は、北山王・王妃との記念撮影会や琉装体験、特産物直売会が催され、夜はエイサーや琉球舞踊などの伝統芸能が披露されます。また、恒例となっている雄大な城壁と濃いピンク色に咲くヒカンザクラの期間限定のライトアップはとても幻想的で見応え十分。

◆今帰仁グスク桜まつり
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101 今帰仁城跡
アクセス:[車]沖縄自動車道許田ICより約35分
TEL:0980-56-2256(今帰仁グスク桜まつり実行委員会)
開催期間:2020年1月下旬~2月上旬予定

おわりに

寒いからといって出不精にならずに、寒いからこその魅力を満喫できるイベントに出かけて、冬のとっておきの思い出をつくりませんか?

まだまだある、旅色おすすめのイベント情報はこちら

旅行 イルミネーション 北海道 秋田 滋賀 山口 長崎 沖縄