秋田の魅力を探す旅へ。小野小町生誕の地、瑠璃色の絶景など観光スポット4選その0

秋田の魅力を探す旅へ。小野小町生誕の地、瑠璃色の絶景など観光スポット4選

2018-01-27
29572 Point

image source: tabiiro.jp

冬の秋田と言えば、雪のかまくらや雪まつりなどが有名ですが、2月に冬の伝統やお祭りを観光する際に合わせて行きたいおすすめの観光スポットをご紹介します! 定番の秋田も、穴場の秋田も見どころいっぱいです。

たつこ像

たつこ像

tabiiro.jp

秋田県仙北市にある田沢湖は、日本で一番深い湖として知られています。その「田沢湖」の岸近くに「たつこ像」という黄金の女性像が建っています。

この像のモデルとなっている「たつこ」という少女は、美貌と若さを永遠に保つために満月の夜に田沢潟の水を全て飲みほして龍となり、田沢潟の主となって湖の底に沈んでいったという伝説があります。この永遠の美少女の象徴である「たつこ像」から見る田沢湖の眺めは、地元の人からも絶景と評判。瑠璃色の湖面と神秘的な雰囲気がなんともいえない美しさを放っています。


◆たつこ像
住所:秋田県仙北市西木町西明寺潟尻
電話番号:0187-43-2111


小町堂

小町堂

tabiiro.jp

秋田県湯沢市にある「小町堂」は、百人一首などでもお馴染みの才色兼備と言われていた歌人・小野小町が生まれた地とされている場所に建てられました。小野小町の出自ははっきりとは分かっていませんが、伝説のひとつではこの湯沢市が出生と終焉の地であるとされています。

朱塗りの鮮やかな建物が印象的で、深草少将が小町に99日間シャクヤクの花を贈りつづけたという逸話から、6月にはシャクヤクが咲き誇ります。その頃に開かれる小町まつりも平安時代の雰囲気が感じられるので、ぜひこの時期にも訪れたくなるスポットです。


◆小町堂
住所:秋田県湯沢市小野小町
電話番号:0183-52-2200(湯沢市雄勝観光協会)
営業時間:通年見学自由
定休日:無休


横手公園

横手公園

tabiiro.jp

秋田県横手市にある「横手公園」は、難攻不落と言われていた横手城跡にできた市民の憩いの場です。二の丸跡に三層天守閣様式の展望台が置かれ、内部は郷土資料館として利用されています。

展望台は冬季はクローズしていますが、2月の雪まつり期間中のみ臨時開館しています。横手盆地が一望でき、特に鳥海山の眺めは見事なので見逃せません。


◆横手公園
住所:秋田県横手市城山町29-1
電話番号:0182-32-2725(横手市まちづくり推進部横手地域課)
営業時間(開催期間):通年(展望台は4~11月)
入園自由、展望台は9:00~16:30(閉館)
定休日:無休


玉川温泉

玉川温泉

tabiiro.jp

旅の疲れを癒してくれる、田沢湖の近くにある東北屈指の名湯「玉川温泉」は、1か所の源泉としての湧湯量が日本最大で、古くから湯治客の多い「湯治のふるさと」としても知られています。

日本一の強酸性温泉でもあり、温泉のほか岩盤から発する地熱で身体を温める岩盤浴も人気。温泉好きの方はぜひ訪れておきたいスポットです。


◆玉川温泉
住所:秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢


秋田県 観光 旅行 国内 絶景