金脈が眠る天然温泉をゆるりと愉しむ。効能豊かな“金の湯”がある宿その0

金脈が眠る天然温泉をゆるりと愉しむ。効能豊かな“金の湯”がある宿

2017-05-23
29001 Point

image source: tabiiro.jp

最近、温泉に入りながら遊べる遊園地のPR動画が有名となった大分県の別府温泉。そんな別府温泉に昭和元年創業の歴史ある温泉宿「べっぷ 昭和園」には、「金の湯」と呼ばれる温泉があるんです。美容にも健康にもいいというお湯で、溜まった疲れを癒しませんか?

昭和元年創業の歴史ある宿「べっぷ 昭和園」

昭和元年創業の歴史ある宿「べっぷ 昭和園」

tabiiro.jp

昭和元年創業の「べっぷ 昭和園」は、約6000坪もの広大な敷地にある純和風旅館です。敷地内に11棟の客室が点在している形なので、プライベート重視型の方におすすめ。元は金山であった場所から温泉が湧き出たことから、いつの間にか“金の湯”と呼ばれるようになったお湯は、客室専用の内湯や露天風呂で堪能できます。じっくりと温まって、身体の芯から疲れを癒してくださいね。

金鉱から湧き出た美人の湯

金鉱から湧き出た美人の湯

tabiiro.jp

「べっぷ 昭和園」の温泉が湧き出ている地は、もともとは金鉱山のあった場所でした。しかし、温泉が湧出したことによって金の採掘が不可能になり、現在でも宿がある場所には黄金が眠っています。そんな歴史があるからか、金の湯は「幸運の湯」や「長寿の湯」とされてきました。「べっぷ 昭和園」では男女別の露天風呂の床に純金のタイルとトルマリンを埋め込み、温泉の効能に加えて美容や健康に効果が期待できるようになっています。

好みのお部屋でゆっくりと!

好みのお部屋でゆっくりと!

tabiiro.jp

客室は全部で11室、6タイプ。いずれも檜風呂の内風呂もしくは、岩風呂タイプの露天風呂が設えてあるので、自分の好きな時間に温泉に浸かれます。和室や和洋室、バリアフリー対応の客室があるため、夜はベッドで寝たい方、車いすを利用している方も宿泊しやすいですよ。どの棟も自然の音を聞きながら、至福の時間を過ごせる空間です。

旬の幸を部屋食で

旬の幸を部屋食で

tabiiro.jp

「べっぷ 昭和園」では、夕食・朝食ともに部屋食で提供。季節の旬の食材をふんだんに使用した絶品懐石料理は、日々研究にいそしむ料理長の努力があってこそ。春は「城下かれい」、夏は「豊後あじ」、秋冬は「豊後フグ」などの魚介を中心とした月替わり料理を楽しみに訪れる方も多いんだとか。一品一品、ちょうど良いタイミングで提供してくれるので、一番おいしいタイミングで料理を味わうことができますよ。「ご飯を何杯もおかわりしてしまった」と評判の朝食も必食です。


◆べっぷ 昭和園
住所:大分県別府市大字別府乙原3783-1
電話番号:0977-22-3211


大分県 べっぷ昭和園 旅行 国内 温泉 露天風呂