これだけおさえておこう!香川県でおすすめの4つの観光スポットその0

これだけおさえておこう!香川県でおすすめの4つの観光スポット

2017-11-19
40059 Point

image source: tabiiro.jp

香川と言えば「うどん」が有名ですが、他にも見どころはたくさんあります! 香川県に行くなら、絶対におさえておきたい観光スポットや見ておくべきスポットをご紹介します。

エンジェルロード

エンジェルロード

tabiiro.jp

小豆島にあるエンジェルロードは、その名の通りとてもロマンティックなスポットです。干潮時のみ、1日に2回だけ海から現れる約500メートルの砂の道は恋人の聖地として有名で、手を繋いで渡ったカップルは幸せになれるというジンクスがあります。

近くの展望台から素晴らしい景色を眺めることもでき、販売している絵馬に祈りを込めることもできます。


◆エンジェルロード
所在地:香川県小豆郡土庄町余島


栗林公園

栗林公園

tabiiro.jp

栗林公園は高松市内にあり、総面積75ヘクタールもある広大な庭園です。昭和28年に文化財保護法により、特別名勝に指定されています。

庭園は明治時代に近代的に整備された北庭と、6つの池と13の築山が巧みに配置された純日本風の回遊式庭園がある南庭の2つから成ります。四季折々に趣がある景色と、一歩一景と言われるほど変化に富んだ美しさを感じてみてください。


◆栗林公園
住所:香川県高松市栗林公園1-20-16
電話番号:087-833-7411


丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

tabiiro.jp

アートスポットが多い香川県において、ひときわ目を引く美術館がJR丸亀駅前に建つ「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」です。丸亀市にゆかりのある国際的画家として有名な猪熊弦一郎の作品を約2万点所蔵していて、感性の光る企画展を行うことでも知られています。

軍の委嘱で作戦記録画を描いていましたが、作戦記録画として現存するのは一点のみ。戦争そのものではなく、当時の風景や人々の写実的な絵が多く残っています。その他、ニューヨークで活動していた時期の作品など、見ごたえがある美術館です。



◆丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
住所:香川県丸亀市浜町80-1
電話番号:0877-24-7755
営業時間:10:00~17:30(閉館18:00)
定休日:12月25~31日、展示替え期間
入館料:300円(企画展は別料金)


銭形砂絵

銭形砂絵

tabiiro.jp

見たものは健康で長生きができ、お金に不自由しないと伝えられている「銭形」があるのは、観音寺市にある琴弾公園のなかにあります。この寛永通宝の巨大な砂絵は、藩主・生駒高俊歓迎のために造られたもの。

銭形を見て宝くじを購入した人が高額当選したことから金運スポットとして知られ、現在では多くの観光客が訪れています。


◆銭形砂絵
所在地:香川県観音寺市有明町琴弾公園内


旅行 香川県 観光 庭園 国内 アート 美術館 芸術