今、列車の旅がアツい!快適に楽しく旅したいときのおすすめ列車その0

今、列車の旅がアツい!快適に楽しく旅したいときのおすすめ列車

2017-11-07
43721 Point
様々な場所に新幹線が開通し、アクセスしやすいエリアが増えた昨今。各地で観光列車や特別急行が多く走行するなど、列車で楽しむ旅が再度注目を集めています。
旅行はいつも飛行機や車で、という方こそ、列車の旅の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

電車の旅で利用したい、おすすめの列車①ロマンスカー

電車の旅で利用したい、おすすめの列車①ロマンスカー

新宿から箱根まで、約1時間30分で到着する「ロマンスカー」。シンボルともいえる展望席付きの車両はVSE(50000形)とLSE(7000形)のみ。展望席は席数が限られているため、今でも高い人気を誇っています。

快適に過ごせる空間はもちろんのこと、ロマンスカー利用者でなければ利用できない「ロマンスカーカフェ」や季節限定の車内販売メニューなど、ここでしか受けられないサービスもたくさん。

旅行代理店などで手配するとその分チケット代が高くなってしまうこともあるため、個人旅行をするなら自分で予約をしたほうがおすすめです。

電車の旅で利用したい、おすすめの列車②特急レッドアロー号

今、西武鉄道が力を入れているのが、「特急レッドアロー号」でいく秩父の旅です。CMで見たことがある、という方もいるのではないでしょうか?

「ちちぶ号」「むさし号」は、池袋から秩父方面を目指す特急列車です。そして、新宿から本川越を目指す特急列車「小江戸号」も操業しています。

秩父は、山を生かした渓流下りやそば打ち、紅葉など、楽しみがたくさんの観光地。また、川越は「小江戸」と呼ばれる、江戸時代から明治時代の粋な街並みの残る地域です。

「特急レッドアロー号」なら都心からもアクセス楽々。新しい旅の候補地にいかがでしょうか?

電車の旅で利用したい、おすすめの列車③観光特急しまかぜ

大阪難波駅や京都駅、近鉄名古屋駅から賢島駅を結ぶ観光特急「しまかぜ」。革張りのプレミアムシートと、広く取られた車窓からの眺め、贅沢な車内メニュー、専属のアテンダントのおもてなしなど、乗車する楽しみが満載の列車です。

全6両編成のうち、展望車両やカフェ車両を完備し、和風個室・洋風個室・サロン席で構成されたグループ車両もあります。ゆとりある車内でゆとりある旅をしたい方におすすめです。

おわりに

全国では多くの列車が運行しています。乗りたい列車から旅先を探してみるのもおもしろい旅の発見につながるはずです。せっかくなら、どの列車にのって旅をしたいですか? ぜひ自分好みの列車を探してみてください。

【関連記事】蒸気機関車に乗って鰻を食べよう!埼玉にレトロなプチ旅へ

埼玉県観光と言えば、どんな場所を想像しますか? 実は埼玉は蒸気機関車に乗車できたり、鰻...


【関連記事】リーズナブルに鉄旅へ。特急「のと里山里海号」で能登の美景を満喫

能登の里山里海の風景を楽しめる、ぬくもりと懐かしさ溢れる旅ができる観光列車「のと里山里...

旅行 電車 国内 アイディア 方法 女子旅 列車 箱根 秩父 石川県 列車