【台湾情報】今年もハイシーズン到来! 北投の温泉リゾートは、美食と共に楽しむのが通!その0

【台湾情報】今年もハイシーズン到来! 北投の温泉リゾートは、美食と共に楽しむのが通!

2022-12-24
13340 Point
12月に入って、ぐっと気温が下がってきた台湾北部。台北駅からMRTで約40分の人気温泉地・北投はすでに活気付いています。近頃は料理やスイーッなどに力を入れているホテルが多く、北投では美食とセットで温泉を楽しむのが通といえそう。オープンから7年になるホテル「大地酒店」も、特色あるアフタヌーンティーと、シェフこだわりの食事を供する温泉リゾートホテル。人気メニューと共にご案内!

情緒あふれる大浴場と世界が認める美食。静寂を楽しむ大人のリゾート。

情緒あふれる大浴場と世界が認める美食。静寂を楽しむ大人のリゾート。
立ちのぼる湯けむり、舞い散る人工雪…北国の冬の風情が楽しめるホテル「大地酒店」。静かで快適な客室だけでなく、名物料理の評判も高く、心身だけでなく、お腹も満たされる滞在が期待できる温泉リゾートとして支持されてきました。

圧巻の壁面本棚。非日常を感じるエントランス。

圧巻の壁面本棚。非日常を感じるエントランス。
エントランスの「光陰部落蔵書閣」には5000冊以上もの書籍が並んでいて、お気に入りを見つけたら、日中は心地よい陽光が降り注ぐ中庭で読書をするのもおすすめ。また、この本棚は、インスタグラマーが好む撮影スポットとしても人気です。本の薫り、料理の香り、硫黃の匂い…それらを感じるたび、旅に訪れたことを強く実感することでしょう。

気分は北国。雪見風呂が擬似体験できる大浴場へ。

気分は北国。雪見風呂が擬似体験できる大浴場へ。
温泉設備は、20室の個室風呂、男女別の大浴場があり、泉質は“美人の湯”と呼ばれる白硫黄泉。注目は、大浴場で体験できる雪見風呂。南国の台湾では、雪は憧れの的。その雪がヒラヒラと舞い散るなか、温泉につかる…という夢のシチュエーションを演出すべく、造雪マシーンで定期的に雪を舞い散らせています。

稲藁で縛って煮込んだ牛カルビは、多層的な香りが格別。

稲藁で縛って煮込んだ牛カルビは、多層的な香りが格別。
心身がほぐれ、体が温まったら、次は胃袋を温める番です。館内レストラン「奇岩一號」で超人気メニューの「稲香大地牛(藁が香る大地牛)」と「湘味剁椒魚頭(魚頭の湖南風チリソース)」をいただきましょう。

「稲香大地牛」は、台湾在来種の稲藁を使って調理する一品。まずは1kgのアメリカ牛の骨付きカルビを藁の縄で隙間なく縛って形を整え、昔ながらの中華ダレでじっくり煮込みます。味が染み込んだカルビは、縄が巻かれた状態で運ばれ、スタッフがテーブル上で縄をカット。すると、稲藁のほのかな香りと豊かなビーフの香りが立ち上り、食欲をそそります。一口食べれば、その柔らかさと味わい深さに感じ入ることでしょう。2016年にオランダで開催された中国料理世界大会(中國烹飪大賽)で金賞を受賞するなど、その味は広く世界中で知られています。

際立つ赤色が食欲をそそる、中華チリペッパー“剁椒醬”の魚料理。

「湘味剁椒魚頭」は、コラーゲンがたっぷり摂れる中国の湖南地方の料理。メイン食材は、コイ科の淡水魚・鰱魚のおかしら。シェフ自ら選んだのは、台湾最大のダム・曾文水庫から取り寄せた1.25kgもの大きなもので、冷凍や日を置いたものは決して使わず、毎日直送の新鮮な鰱魚だけを使用。そして、この料理の要となるのが“剁椒醬”という中華のチリペッパーソース。四川特有の肉厚で柔らかいちょうちん唐辛子を厳選、シェフ自家製の花椒とラー油、ショウガとニンニクを加えて炒めて作る剁椒醬を魚頭にかけ、蒸し焼きに。 “鮮、香、麻、辣”の四拍子揃った一皿は、魚肉を味わった後のシメもポイント。絶品スープに北投の製麺店の手打ち麺を加え、刻みネギをかけていただきます。

アフタヌーンティーで世界一周! 甘味と旨味を味わう旅に出発。

「喜歡廳」でのアフタヌーンティーも見逃せません。人気メニューは「從大地酒店環遊世界(大地ホテルから世界一周)」セット。塩気のある5種のセイヴォリーと6種のスイーツがいただけます。セイヴォリーには、インド風グリーンカレーの餃子、ベルギー風ミニハンバーガー、スパニッシュ・オムレツ、メキシカンサルサ・カップ、キューバ風サンドイッチ。スイーツは、フランス風レモンタルト、日本の抹茶羊羹、イタリアのティラミス、スペイン風アーモンドケーキ、米国式ブルーベリーチーズケーキ。そして台湾のタピオカミルクティー・スフレ。各国由来のフィンガーフードをお好みの飲み物とともに食べ進めれば、世界を一周した気分に。

どのタイプも、心からのリラックスがかなう快適な客室。

五つ星クラスホテルの「大地酒店」、その魅力を余すところなく堪能したいなら、ぜひ宿泊を。客室は全48室、ノーマルな客室は奇岩、楓林、雲集の3種。そのほか6室の丹鳳スイート、1室の大地スイートがあり、各タイプが異なる特色を備えつつ、いずれも温かで静か、親切で快適。目に見えない価値を感じる滞在が叶う空間が広がっています。

リゾートホテルは、リラックス、癒し、再生の三大効果があってこそ。

マネージング・ディレクターに新任した陳惠慈氏は、高級ホテルでの長年の豊富な経験から、リゾートホテルには“リラックス、癒し、再生”の三大効果があると考えています。それゆえ、湯船に浸かったときのように、全身がほぐれるとリラクゼーションと癒しが得られ、エネルギーがフルチャージされた後は生まれ変わったようになる。それこそが「大地酒店」が導く旅のゴールだと語ります。北投の湯を静かに楽しみたいとき、真っ先に訪れたいホテル、あなたのお気に入りリストにぜひ。

◆大地酒店 The Gaia Hotel
住所:台湾台北市北投區奇岩路1號
電話:+886-2-5551-8888

旅色 旅行 台湾 海外 温泉 宿 グルメ