「草津12湯」のひとつに数えられる名湯を貸切状態で。100周年を迎えた老舗宿その0

「草津12湯」のひとつに数えられる名湯を貸切状態で。100周年を迎えた老舗宿

2017-05-27
88634 Point

image source: tabiiro.jp

昔から保養地として人気の温泉地・草津。「草津12湯」のひとつに数えられる名湯があることで知られる老舗の温泉旅館が2016年7月にリニューアルオープンしました。名湯はそのままに、より快適に生まれ変わった宿の内容をご紹介します。

創業100年の草津の老舗宿「元湯 泉水館」

創業100年の草津の老舗宿「元湯 泉水館」

tabiiro.jp

草津の湯畑の近くにある「元湯 泉水館」は、江戸時代に命名された源泉である「君子の湯」を引き継いだ宿で、大正4年に創業しました。時代とともに姿を変えた宿は2016年に創業100年を迎え、敷地内にある君子の湯は今も刻々と湧き出ています。そして、次の100年を目指して全館リニューアル。上質なおもてなしはそのままに、ゆったりとした時間を過ごせる宿に生まれ変わりました。

全室4室のみのこだわりの空間

全室4室のみのこだわりの空間

tabiiro.jp

全4室の小さな宿ながら、ゆったりと寛げるようにと3畳の小上がり、明るい広縁を設けた2名まで利用できるお部屋が2室と、4名まで利用可能な純和風の2間続きの客室が2部屋あります。すべてゆったりと寛ぐことができるアットホームな雰囲気で、家族旅行で利用したくなる宿です、最大12名宿泊できるので、大家族はもちろんのこと気心知れた仲間たちと一緒に全館貸し切りにできるプランもあります。

草津12湯の1つに数えられる「君子の湯」

草津12湯の1つに数えられる「君子の湯」

tabiiro.jp

「元湯 泉水館」は敷地内の中に自家原泉を持ち、そのお湯は「草津12湯」のひとつに数えられる名湯。湯処では源泉かけ流しの温泉を堪能することができます。宿には計3ヶ所の湯処があり、それぞれが貸し切り温泉となっています。良質な温泉を心ゆくまで楽しめる、温泉好きにはたまらない宿ですよ。

宿主厳選の食材で美味しい食事を愉しもう

宿主厳選の食材で美味しい食事を愉しもう

tabiiro.jp

宿主でもある料理長が提供する料理は、安心・安全にこだわったものばかり。群馬県特産の「上州牛」や「赤城地鶏」「上州麦豚」を使った一品を提供しています。馴染みの農家から仕入れる野菜は、どれも野菜本来のおいしさが生きています。山奥の宿の中にいながら旬を感じる料理の数々は、大切な人との旅の食事の時間を素敵なものとしてくれるでしょう。


◆元湯 泉水館
住所:群馬県吾妻郡草津町草津478
電話番号:0279-88-2216


 

【関連記事】よくばりステイを叶えよう。関東にある「温泉付き」のおすすめホテル

温泉というと、「温泉旅館」が頭に浮かびますよね。でも、温泉は旅館だけでなく、ホテルでも...


【関連記事】草津温泉で過ごす、上質な時間。湯処目当てで選びたい宿4選

群馬県の草津温泉は、言わずと知れた温泉スポット。関東圏からは、休日を利用して訪れやすい...

元湯泉水館 群馬県 旅行 国内 宿 老舗 温泉 草津温泉