レトロからインスタ映えまで! ご当地コーヒー牛乳4選
その0

レトロからインスタ映えまで! ご当地コーヒー牛乳4選

2019-07-27
120059 Point
銭湯でお風呂上りに飲むというイメージが強い「コーヒー牛乳」。どこか懐かしい昭和の記憶を呼び起こす飲み物ですが、全国各地にはその土地ならではのオリジナリティあふれたコーヒー牛乳があるんです。全国区でスーパーに売られている定番もいいですが、地域の人に愛される一杯も見逃せません! レトロで可愛いパッケージも多いのでインスタ映えもねらえますよ。 旅行で現地を訪れた際、ぜひ味わってみてください。

Text:各務裕香

①地元では知らない人がいない名物「酪王カフェオレ」(福島県)

①地元では知らない人がいない名物「酪王カフェオレ」(福島県)
「酪王カフェオレ」は福島県民のソウルドリンクと言っても過言でないほど、地元で親しまれているご当地カフェオレです。人気の秘密は50%以上使用したコクのある生乳と香り高いコーヒーの絶妙なバランスがクセになります。1日に10トン、200mlサイズに換算すると5万本も売れているというから驚き!

一般的なカフェオレはコーヒー:ミルクが50:50の割合で作られていますが、「酪王カフェオレ」は生乳を50%以上使用、さらには生クリームも入っているので、とっても優しい味わい。大人から子どもまでファンが多いのも納得です。
レトロからインスタ映えまで! ご当地コーヒー牛乳4選
その2
「酪王カフェオレ」の人気を受けて「酪王カフェオレアイスクリーム」も販売されており、通販で購入することが可能です。福島県に行けば、「カントリーマアム 酪王カフェオレ」や「酪王カフェオレ モナカ」などコラボ商品がコンビニや駅の売店で多種売られており、地域で愛されている商品であることがよくわかります。

◆酪王牛乳株式会社
住所:福島県郡山市大槻町字古屋敷80-1
TEL:024-951-7731(代)

②全国から取り寄せるファン多数!「白バラコーヒー」(鳥取県)

②全国から取り寄せるファン多数!「白バラコーヒー」(鳥取県)
続いて紹介するのは、地元鳥取だけでなく、関西や関東にもファンが拡大している「白バラコーヒー」。生乳をたっぷり70%使っているので、ミルクのやさしい甘さとともにコーヒーの豊かな香りを楽しめる逸品です。

「白バラコーヒー」を作る大山乳業農業協同組合は、鳥取県の酪農家で組織した酪農専門の農協。徹底した乳牛の検査体制を整えています。 独自の基準を設けることで、コクと甘みのある牛乳が常に供給されるようにしているのだそう。
レトロからインスタ映えまで! ご当地コーヒー牛乳4選
その4
カラメルや香料を一切使わず、牛乳とコーヒーだけで生み出される味を大事にしている「白バラコーヒー」。その味わいにネットなどで大量買いするファンが増えているそう。大山乳業農業協同組合の牛乳・ヨーグルト工場は予約制で工場見学も行っています。興味のある方は実際に訪れてみるのもおすすめです。

◆大山乳業農業協同組合
住所:鳥取県東伯郡琴浦町大字保37-1
TEL:0858-52-2211(代)
工場見学:月曜~土曜日(年末年始を除く)、2名~30名、約1時間、無料 ※要予約
※工場見学の詳細についてはホームページをご確認ください。

③独自の製法による豊かなコーヒー感「山村コーヒー」(三重県)

東海地方のご当地コーヒーとして注目を集めているのが、三重県伊勢市の山村乳業が作る「山村コーヒー」。山村乳業の牛乳は、100年余こだわりつづけた85℃で15分間行う「パスチャライズ殺菌」という製法を用いることで、自然な甘みと豊かなコクが引き出されています。これに合わせるコーヒーも、荒挽き豆から丹念に抽出した本格的なもの。コーヒーの苦みと香りが効いたビターな味わいは大人をもうならせる一杯です。

昔ながらの牛乳ビンに入って販売されているのも粋なポイント! パックが主流になりつつある今、ビンに入っていることでより一層おいしそうに見えるから不思議です。お土産としても喜ばれそうですね。
「山村コーヒー」を購入できるのは伊勢神宮外宮からすぐの場所にある直売店「山村みるくがっこう」。ショーケースの中にズラリと牛乳瓶が並んでいます。伊勢神宮など、近くに出かけた際は至極の一杯を味わいにぜひ立ち寄ってみてください。

◆山村みるくがっこう(山村乳業直営店)
住所:三重県伊勢市本町13-6
TEL:0596-28-4563(本店直通)
営業時間:10:00~17:00
休日:年中無休

④SNSでも話題!「熱海プリンカフェ2nd」のコーヒー牛乳(静岡県)

熱海銀座商店街の中にあるプリン専門店「熱海プリン」の2号店として2018年7月にオープンした「熱海プリンカフェ2nd」は“みんなで楽しむおふろ”をコンセプトとしたお店。風呂桶をテーブル代わりに、タイル張りの浴槽に腰かけて、まるでお風呂に入ったかのような感覚になれるイートインスペースがあるなど、インスタ映え必須!
こちらの店舗限定で販売されているのが、お風呂上りのコーヒー牛乳をイメージして作られた「風呂上がりの牛乳三兄弟」です。コーヒー牛乳のほか、カラフルな色合いがかわいらしいフルーツ牛乳、イチゴ牛乳も。
昭和のシャンプーをモチーフにした容器に入っていて、醸し出されるレトロな雰囲気はまさにフォトジェニック。店内にある風呂場のタイルや風呂桶と一緒に撮影したくなること間違いなしです。 フルーツ牛乳、イチゴ牛乳1日30個の限定販売なので、お見逃しなく!

◆熱海プリンカフェ2nd
住所:静岡県熱海市銀座町10-22
TEL:0557-85-1112
営業時間:10:00~18:00
休日:なし ※定休日がある場合はHPに掲載

おわりに

福島、鳥取、静岡、熱海、それぞれのエリアこだわりのコーヒー牛乳をご紹介しました。旅先でのお土産に、ネットで購入できるものは飲み比べてみても面白いかもしれません。

ご当地グルメ コーヒー牛乳 インスタ映え グルメ 旅色 旅行