人気の東京土産ブランドから、新作のひんやりカスタードスイーツが登場その0

人気の東京土産ブランドから、新作のひんやりカスタードスイーツが登場

2018-05-23
35844 Point
製法にこだわったカスタードで、新しいトーキョースタイルのスイーツを発信する「BAKER’S CUSTARD(ベイカーズカスタード)」が、大丸東京店と羽田空港に期間限定で出店します。新作のひんやりカスタードスイーツも登場するなど、ちょっとおしゃれな東京土産を探している方にぴったりのお店です!

デビュー7日間で5万個を売り上げた人気のブランド

デビュー7日間で5万個を売り上げた人気のブランド
2018年6月6日(水)~6月12日(火)に大丸東京店1階洋菓子売り場MVPスイーツ、7月1日(日)~9月30日(日)羽田空港に期間限定出店する「BAKER’S CUSTARD(ベイカーズカスタード)」は、7日間で看板商品の「ベイカーズカスタード」を5万個以上売り上げたという人気のスイーツブランドです。
人気の東京土産ブランドから、新作のひんやりカスタードスイーツが登場その2
今回の出店にあたり、新作スイーツとしてひんやりカスタードスイーツ「COOL! CUSTARD(クールカスタード)」が登場。

こだわりのカスタードを焼き上げて冷やした一品で、お湯の中でじっくり火を入れていくことで、なめらかで、きめ細かな口どけを実現しています。外側を食べるとまるで“プリン”のような口当たり、内側を食べると“カスタードクリーム”のようなとろける食感にこだわった商品です。
人気の東京土産ブランドから、新作のひんやりカスタードスイーツが登場その3
卵と牛乳の濃厚な味わいと、ほど良い硬さとなめらかな食感が楽しめ、アクセントにほろ苦いカラメルソースを合わせ、シンプルながらも贅沢な美味しさが広がります。カラメルソースは底面だけではなく、あえて側面にじんわりとにじませ、グラデーションにすることで食べ進めていくプロセスで目でも楽しめるようにしています。
人気の東京土産ブランドから、新作のひんやりカスタードスイーツが登場その4
販売は3個入りと6個入りの2種。

それぞれ卵黄と牛乳の濃厚でまろやかな味わいをしっかりと感じるアパレイユに、さらに味わいを高めるために華やかな香りのバニラをプラスした「キャラメルカスタード」、卵と牛乳と相性の良いダークチョコレートを合わせ、甘くふくよかな風味のマルサラワインで香りづけし、少し大人の味わいに仕上げた「ショコラカスタード」の2つの味が楽しめます。
東京の街並みをイラストで表現したパッケージは、新しい“東京発”のカスタードスイーツにぴったり! 洗練された大人のお土産は、どんな方にも喜んでもらえそうです。


◆COOL! CUSTARD(クールカスタード)
価格:3個入(キャラメルカスタード2個、ショコラカスタード1個) 1,134 円 (税込)/6個入(キャラメルカスタード3個、ショコラカスタード3個) 2,268 円 (税込)

販売店舗:大丸東京店 1階MVP スイーツ
販売期間:2018年6月6日(水)~6月12日(火)

販売店舗:羽田空港第2ターミナル東京食賓館A
販売期間:2018年7月1日(日)~9月30日(日)
 

【関連記事】【ガールズキャラバン×旅色プラス#1】浅草・モダンガール日帰りぶらり旅

女の子だけの劇団「ガールズキャラバン」は、今年8月に旗揚げ公演「東京モガ」を開催します。...


【関連記事】SNSで話題のパフェや新作も!京都・伊藤久右衛門が“紫陽花フェア”開催

京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」では、紫陽花の季節に合わせ、2018年5月18日(金)より初と...

スイーツ 旅行 国内 土産 観光 東京都 都内 国内