老舗割烹旅館の自慢の料理。プチトリップは「木更津富士屋 季眺」へその0

老舗割烹旅館の自慢の料理。プチトリップは「木更津富士屋 季眺」へ

2017-10-01
43952 Point

image source: tabiiro.jp

「木更津富士屋 季眺(きさらずふじや きちょう)」は、千葉県の港町・木更津で長年愛されている老舗の割烹旅館です。数寄屋造りの趣深さや日本庭園で、情緒のある休日を過ごしましょう。

日本情緒たっぷりの客室と庭園

日本情緒たっぷりの客室と庭園

tabiiro.jp

「木更津富士屋 季眺」の客室は、専用の庭がある1日3組限定の離れや、広い庭が眺められる客部屋など、全10室。離れは質素ながらも情緒のある数寄屋造りで、広縁からゆったりと庭を眺めるひと時は格別です。約1,200坪もの日本庭園は、水車小屋や小上がりを備え、散策するのにもぴったりです。

2種類の大浴場で癒しのひと時

2種類の大浴場で癒しのひと時

tabiiro.jp

2種類の大浴場も宿の自慢のひとつです。総檜造りで品のある「檜の湯」は、ほんのりと檜の香りが漂い、リラックス効果も抜群。窓と竹柵の間には松やモミジなどの木が植えられていて、日本情緒たっぷりの木のぬくもりにあふれています。「季の湯」は日によって違う薬草を入れた薬湯で、日々の疲れに効果的。石造りのシックな佇まいで、大きな窓が開放的な癒しの時間を演出してくれます。

老舗ならではのこだわりの割烹料理

老舗ならではのこだわりの割烹料理

tabiiro.jp

長年愛されている老舗の割烹旅館だからこそ、料理には徹底的にこだわっています。房総の海の幸、山の幸、そして里の幸をふんだんに取り入れた懐石風割烹料理は、地ものの野菜をはじめとする房総半島ならではの旬の味わいが堪能できます。木更津名物であるアサリは、ぷりぷりの身と濃厚なダシが特徴的で、その味わいを生かした味噌汁や茶碗蒸しは必ず味わってもらいたい逸品です。季節ごとにメニューの変わる昼会席もあるので、ランチ会にもおすすめです。

特別なひと時を演出する個室の食事処

特別なひと時を演出する個室の食事処

tabiiro.jp

広々とした宴会場も備えていて、会食や祝いの席、顔合わせなど、さまざまなシーンで活用できます。窓からは美しい庭園が望め、特別なひとときにぴったり。

夕食は座敷の食事処(個室)でいただくので、周りを気にせず寛げます。座卓か椅子・テーブルかを選ぶことができるのも嬉しいところ。旅の思い出に残る風情漂う空間で、ゆったりとした食事を楽しみましょう。


◆木更津富士屋 季眺
住所:千葉県木更津市富士見3-7-35
電話番号:0438-22-2117


木更津富士屋季眺 宿 旅行 国内 離れ