母娘で行く女二人旅!思い出に残る旅行にするための4つのポイントその0

母娘で行く女二人旅!思い出に残る旅行にするための4つのポイント

2017-04-19
58021 Point
大人になった今だからこそ楽しめる、母と娘の母娘旅行。年齢を重ねることで、母娘で共感したり分かり合えるようになり、たわいのない会話でも大笑いできたり……。そんなお母さんと行きたい、母娘二人旅での楽しみ方をご紹介します。

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方①場所選び

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方①場所選び
お母さんと行く女二人旅というのは、友達ともちょっと違うものです。まず、こだわりたいのは旅行先!どのように決めたらいいのでしょうか?

まずは、お母さんに相談してみましょう。もしかしたら昔、家族で行った旅行先に二人で行く、なんてこともあるかもしれません。そんな旅もまた新鮮です。母娘だからこそ、行きたい場所にこだわってみると、旅が始まる前から仲良くワクワクした気持ちを共有できるはずです。

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方②ホテル選び

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方②ホテル選び
お母さんと行く二人旅なら、ちょっと奮発してでも、趣があり、おもてなしが充実しているホテルや旅館を選ぶのがベストです。旅先の思い出も、宿でがっかりされてしまうと、せっかくの旅行気分がお互いに台無し!
事前に情報を収集して、しっかりとしたサービスが受けられるホテル、旅館を選びましょう。

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方③旅路を楽しむ

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方③旅路を楽しむ
お母さんとの旅行では、電車でも飛行機でも、とにかくお母さんに快適に過ごしてもらうのが鉄則。特に電車や飛行機の待ち時間など、早めに調べておくのがポイントです。お母さん世代はなんでも自分で調べられる人もいますが、全くわからない!という人も多いのが現状。あなたが先に調べて、何時だからね、と教えてあげるのがスマートです。

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方④目的地についてから

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方④目的地についてから
長距離の移動は自分はなんともなくても、お母さんは意外と疲れた!と思っていることが多いもの。ホテルや旅館にチェックインしたら、ひとまず一息つくことにしましょう。お茶など飲みながらリラックスして、それからの計画を立てるといいですね。できれば初日は宿からあまり離れないところで観光するといいでしょう。食事も早めに済ませて、次の日からアクティブに楽しめるように、早めに就寝するように心掛けてください。
同世代の友達との旅行だと、初日から夜更かし…なんてこともあるかもしれませんが、お母さんが一緒なら、少し早めに寝るくらいでちょうどいいです。

母娘で行く、女二人旅の楽しみ方⑤二日目以降はアクティブに!

二日目以降のスケジュールは、無理がない程度にアクティブにいきましょう!
お母さんは、慣れない土地だと不安を感じているかもしれないので、あなたがしっかりと、こっちだよ!と引っ張っていってあげましょう。せっかくの旅行だからこそ、お母さんを喜ばせてあげたいもの。あなたがリードしてあげると、お母さんも遠慮や心配することなく観光を楽しんでくれるはずです。

おわりに

お母さんとの二人旅というのは、なんだか照れくさいかもしれませんが、あなたがしっかりと大人の女性になったことをお母さんに教えてあげられる親孝行のひとつかもしれません。ぜひ、最高の旅をプランニングしてみてくださいね!

【関連記事】泊まるためだけに高知に行きたい。憧れの宿「オーベルジュ土佐山」とは

高知市内から約30分ほど離れた、大自然のなかにあるのが「オーベルジュ土佐山」です。喧騒を...


【関連記事】行き届いたおもてなしも魅力。山梨の温泉宿「くつろぎの邸 くにたち」

山梨県、石和温泉の湯宿「くつろぎの邸 くにたち」は、ゆったりとした時の流れの中、温泉を楽...

二人旅 お母さん 旅行 ポイント アイディア 母娘