【台湾情報】24時間営業で、いつでも駆け込みOK! マッサージ激戦区の中山に、穴場的SPAが登場その0

【台湾情報】24時間営業で、いつでも駆け込みOK! マッサージ激戦区の中山に、穴場的SPAが登場

2019-01-12
143938 Point
台湾旅行のTO DOリスト、その筆頭にあがるのが“マッサージ”。五つ星ホテルや温泉リゾートのリュクスなSPAから庶民的なクイックマッサージまで……台北で受けられる施術の選択肢は多種多様。なかでも日本人観光客が多く、日本語の看板が目立つ中山エリアは、マッサージの激戦区。この地に、森林をモチーフにした広大なSPAがオープン。旅人の疲れを24時間体制でサポートしてくれます。

総工費2億円超! 外観からは想像できない“別世界”が出現

総工費2億円超! 外観からは想像できない“別世界”が出現
ダークウッドの壁、贅沢に使われた大理石、バリ風のインテリア……エレベーターを降りた先に広がっているのは、まさに都会のオアシス。それが今回紹介する「森SPA」です。ビルの3階という立地からは想像できないほど豪華な店内は、なんと300坪超! 20台の足裏マッサージ用チェアがズラリと並び、大小20ある個室には、トータルで30台のベッドが用意されています。

2018年の8月にオープンしたばかりとあって、いまはリピーターが中心の“知る人ぞ知る”サロンですが、清潔感あふれる設備とキメ細やかなサービスは日本人好み。抜群の安心感で、心からのリラックスが得られるはず!

何もかもが清潔。星つきホテルのような快適さ!

何もかもが清潔。星つきホテルのような快適さ!
【台湾情報】24時間営業で、いつでも駆け込みOK! マッサージ激戦区の中山に、穴場的SPAが登場その3
オーナーが何よりこだわったのは清潔感。例えば、角質除去のオプションを選んだ場合は、すべての施術を専用スペースで行い、角質の飛び散りを防止しています。また、水回りはホテル並みに豪華で、洗面台の水栓には五つ星ホテル御用達のドイツブランド「ハンスグローエ」を採用。水回りの清掃がこまめで、使用済みのペーパータオルが素早く片付けられているのも、ホテルライクで好印象! 全身トリートメント用の個室には、シャワーブースがあり、施術前後の好みのタイミングで利用できます。ボディソープはロクシタン製!

全メニュー、女性施術者の指名が可能です

全メニュー、女性施術者の指名が可能です
マッサージ師は常時30人以上がスタンバイ。マネージャーの厳しいテストに合格した精鋭を揃えています。脱衣で行うボディケアのメニューは、必ず女性の施術師が担当するのでご安心を。足裏マッサージは男性の施術師が中心ですが、希望すれば女性に担当してもらうことも。

体の芯からポカポカに! 冬にぴったりの温石マッサージ

トリートメント系のメニュー「森林浴系列」は個室で受けるボディケアで、2種のエキゾチックな施術が体験できます。ひとつめは、アロマオイルと温めた石を使って行う「ホットストーン アロマ マッサージ」。遠赤外線効果で体を芯から温め、冷え性の改善をはかるほか、全身の代謝促進や免疫力のアップが期待できるメニューです。

“癒しのボール”で、心身を優しくほぐす、タイ式マッサージ

もうひとつは、万病に効くといわれるタイの伝統的な手法「タイ式ハーバルコンプレス マッサージ」。数種類のハーブを布で包んで蒸したものを押し当ててマッサージすることで、心身のリラクゼーション、ホルモンや自律神経の調整を促すといわれています。

どちらにしようか迷ったときは、2つのマッサージ+全身のスキンケア(角質除去)がセットになった190分の「完美寵愛」がオススメ。体はポカポカ、お肌はツルツル……リフレッシュ感の高い贅沢なコースです。

施術後は、ハーブティー、中華スイーツ、カットフルーツをいただきながら、心身が目覚めるのをゆっくり待ちましょう。

台湾を代表する足裏マッサージは、肩揉みつきでスッキリ爽快

マッサージ系のメニュー「東方足體系列」は、おなじみの足裏マッサージと経絡指圧の全身マッサージの2種類。最も気軽に試せる足裏マッサージは、10分間のフットバスから始まります。このとき、肩周りのマッサージが入るのがポイント。凝り固まった体がほぐれ、ほどよくゆるんだ状態で足裏マッサージにシフトしていけます。施術師は、基本的に中国語ですが、こちらの反応を見ながら力加減を調節してくれるので心配は無用。反射区刺激もコリほぐしも、じっくり丁寧で、歩き疲れた脚がみるみる回復! 滞在中に何度も通いたくなるメニューです。施術後は、ハーブティーで、ほっと一息。

足裏、経絡指圧、全身マッサージがセットになったお得なコースもあり。滞在最終日に、旅の疲れを取り切るのにぴったりです。

無料送迎サービスで、早朝も深夜も心おきなく利用可能!

予約優先ながら、飛び込み利用もOK。カウンターのスタッフが日本語で応対してくれます。フラリと立ち寄るなら、待ち時間の少ない正午から18時が狙い目です。

そして特筆すべきは、無料送迎サービスがあること。中山地区のホテルならば、3人以上の利用で、タクシーでの往復が可能です。行きはSPA到着時に1階入口の受付カウンターに支払いをお願いするか、領収書をもらって精算。帰りは契約タクシーでホテルまで送り届けてもらえるので、深夜や早朝でも安心。女性に嬉しいサービスです。

おわりに

注目サロン「森SPA」では、現在、オープン記念キャンペーンを実施中。ホットストーン、タイ式ボールマッサージの120分3000元のメニューは各2280元に、足裏マッサージ60+10分1200元は、888元で体験できます。もちろん、期間中なら24時間いつでも特別価格。ちょっとしたスキマ時間にリフレッシュに行くもよし、就寝前に一日の疲れをほぐしてもらうもよし……台北滞在の予定があるなら、このアドレスをお忘れなく。

◆森SPA
住所:台北市中山區林森北路263號3樓
電話:+886-2-2531-6333
※旧正月以降(2019年2月4日の大晦日〜)に、キャンペーン内容変更の可能性あり。

旅色 台湾 マッサージ 海外 旅行