築100年の天王寺最後の古民家をリノベーション。「日本酒酒場」がオープンその0

築100年の天王寺最後の古民家をリノベーション。「日本酒酒場」がオープン

2018-05-09
37744 Point
天王寺・茶臼山にある築約100年、天王寺最後の古民家と言われる大正時代の邸宅をリノベーションした日本酒酒場・酒宴「菜乃庵 nanoan」がこの度オープンしました。同じく茶臼山にある「菜々蔵」の2号店として営業をスタートさせています。

酒宴「菜乃庵 nanoan」とは

酒宴「菜乃庵 nanoan」とは
駅からも2分程度の場所にある「菜乃庵 nanoan」。開発が進む天王寺界隈では、最後に残る大正時代の古民家と言われている建物をリノベーションし、日本酒酒場としてオープンしました。

趣ある空間で地元野菜の旬料理や魚介と鶏、シジミのトリプルスープが自慢の絶品出汁鍋、そして五島列島から直送の鮮魚などと共に、小さい酒蔵を中心に集めた毎月変わる地酒25種が楽しめる、宴の場を提供します。
築100年の天王寺最後の古民家をリノベーション。「日本酒酒場」がオープンその2
ランチは「一汁十菜 農家のお昼ごはん(1,000円)」を用意。こだわり農家や自家農園の野菜をふんだんに使用したお惣菜やお造りが小鉢で、10種ならぶ健康にも配慮した満足感高いランチになっています。
築100年の天王寺最後の古民家をリノベーション。「日本酒酒場」がオープンその3
店内には庭を見ながら楽しめる1~2名様向けのカウンターや、色々なタイプの個室、また全館貸切りの場合は80名様の宴会など、さまざまなシチュエーションで利用可能。

室内に昔から残る古民家具が置かれていたり、窓から里山風の庭を眺められるなど、どこかほっと落ち着く空間が広がっています。歴史ある古色蒼然とした建物で、厳選した日本酒をじっくり味わうひとときを過ごしてみませんか。

店舗情報

店舗情報
◆酒宴「菜乃庵 nanoan」
所在地:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町2-23
電話番号:06-6770-5757
定休日:不定休
営業時間:11:30~15:00(LO.14:00)、17:00~23:00(LO.22:00)
席数:80席
  

【関連記事】古民家で味わうこだわり蕎麦。“おばあちゃんの家”のような優しい蕎麦屋「五色庵」へ

那須にある「五色庵」は、大きな歴史ある古民家の中で手打ちそばが食べられる日本情緒たっぷ...


【関連記事】冬こそ南の島で、楽園みたいな古民家宿へ。元秘境ツアー添乗員・とまこがすすめる石垣島の民泊【連載16回目】

冬こそ旅先はあったかーい南の島で決まりでしょ。亜熱帯の石垣島に、センス抜群、風格山盛り...

大阪府 旅行 国内 日本酒 観光 古民家