防災の日に備えて!普段から使えて防災グッズとしも活躍するアイテム4選その0

防災の日に備えて!普段から使えて防災グッズとしも活躍するアイテム4選

2020-07-15
21847 Point
9月1日は防災の日。コロナ対策だけでなく、台風や大雨、地震など、いろいろな災害に備えておくことが必要ですが、しまいこんでいてはいざという時に使えません。
そこで、普段から使えて防災グッズとしても活躍するお役立ちアイテムをご紹介します!

なんでもマスク

なんでもマスク
新型コロナウイルスも少しずつ鎮静化してきましたが、またいつ第二波がくるかわかりません。
そんな中で災害が起こったら避難所でもなるべくマスクをしていたいものですが、品薄になったり、手に入らないことも予想されます。
そこで用意しておきたいのがどんな生地でも簡単にマスクにできる「なんでもマスク」です。


手持ちのガーゼや市販のペーパータオルでも、端についたクリップでとめることでサイズも自由に調節できるマスクにすることができます。
洗って繰り返し使え、ストラップも白や黒だけでなくピンク、ブルーなど7色展開となっているので普段はファッション感覚で使えます。

たべたく缶詰セット

たべたく缶詰セット
災害時に「食」の備えは必須なだけでなく、いつもと同じおいしいと思える食事をすることで少しでもストレスを減らすことができます。
ですが、非常食は一度用意しておいても賞味期限などがあるため、何度も用意しなおさなければなりません。
食べながら蓄えるローリングストックに最適なのが、「たべたく缶詰セット」です。


缶詰専門店 mr.kanso によるサブスクリプションサービスで、月額3,000円で約300種類ある缶詰の中からセレクトされた4~6缶が毎月届きます。
普段の食事で使いつつ、非常時のたくわえができる無駄のないサービスとなっています。

パワーストックランタン・フルコンプリート

パワーストックランタン・フルコンプリート
「パワーストックランタン・フルコンプリート」は、アウトドアブランド「LOGOS」のなかでも最輝のランタンですが、今年からはさらにリニューアルしたものが発売されています。
リニューアルした「パワーストックランタン・フルコンプリート」は、超高輝度な1300ルーメンのLEDライトの蓄電式ランタンで、1台あるだけでテントサイト全体を明るく照らせます。


バッテリー性能や点灯時間もアップしたほか、AC&DC電源用ジャックと2つのUSBポートがあるのでランタンとして使いながらスマートフォンやタブレットも充電できます。
強力なマグネットもついているので、どこでも便利に使えるのも魅力です。

レジカゴリュック

レジカゴリュック
フェリシモの「レジカゴリュック®」は、手持ちの袋にも、リュックにもなる使い勝手のいいバッグです。
スーパーなどでの買い物のときはレジカゴにぴったりとはめてそのままエコバッグに、車ではヘッドレストにかければ中身がこぼれたり落ちたりする心配もなく、前後のヘッドレストにかければハンモックのように車内を整理するのに役立ちます。


大容量で、両手のあくリュックにすることもできるので非常用の持ち出し袋にするのにもぴったりです。

おわりに

日頃から意識しておきたい、防災にも使えるグッズをご紹介しました。
防災グッズは常に手の届くところに置いておくのが鉄則なので、ぜひ普段も使えるものを選んでください。

防災 マスク グッズ 旅行