星空案内もある野外音楽フェス!「宇宙の森フェス2017」が9月開催その0

星空案内もある野外音楽フェス!「宇宙の森フェス2017」が9月開催

2017-06-06
70203 Point
十勝の南にある、宇宙開発の歴史を持つ大樹町で宇宙をテーマにした野外音楽フェスが今年も開催されます。大盛り上がりのライブはもちろん、星空案内やライティングパフォーマンスなど、大自然も愉しめるイベントです。果たして今年はどんな内容となっているのでしょうか?

「宇宙の森フェス」①開催概要は?

「宇宙の森フェス」①開催概要は?
「宇宙の森フェス」が行われるのは、宇宙実験やロケット開発の場にもなっている北海道の大樹町。それもあって、北海道ならではの大自然を活かしたイベントのほかに、宇宙開発最前線のイベントも予定。開催日は9月9日で、丸1日をかけて行われます、夜には満天の星空を天然プラネタリウムに見立てた星空案内も行われるため、夜まで楽しいコンテンツが詰まっています。大自然と宇宙、そして音楽が融合する「宇宙の森フェス」は、全国で数多く開催されている野外フェスの中でも異色を放つイベントとなっています。

宇宙の森フェス②出演アーティスト

宇宙の森フェス②出演アーティスト
2016年の「宇宙の森フェス」は、直前に台風の被害を受けながらも約600名が来場。大樹町の人口の約1割にあたる人々が駆け付けたことになります。
気になる2017年の出演アーティストは全部で8組。サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリスト 曽我部恵一、90年代渋谷系を牽引したカジヒデキといった大物アーティストに加え、大樹町出身であるKeishi Tanakaにも注目ですよ!

宇宙の森フェス③大自然を楽しもう

宇宙の森フェス③大自然を楽しもう
「宇宙の森フェス」は音楽ライブだけでなく、豊かな自然を活かしたアクティビティも魅力です。天文台の星空案内人による北海道の星空が満喫できる「星空案内」や、木のぼりが体験できる「ツリーイング体験」、手作りのワークショップなどもあるので、丸1日飽きずに楽しめます。子どものころに戻ったかのような気持ちで、自然の中にいる時間を大切にしてみましょう。

「宇宙の森フェス」④宇宙を体感するイベント

「宇宙の森フェス」④宇宙を体感するイベント
インターステラテクノロジズ株式会社による「ロケット体験ブース」は、ロケット実験のVR体験ができるという、宇宙の街づくりをしてきた大樹町ならではの宇宙を感じるコンテンツです。また、地元の食材を味わえる飲食店や、こだわりの雑貨の販売ブースもあります。森の中で1日中遊びましょう!


◆宇宙の森フェス
会場:北海道大樹町カムイコタン公園キャンプ場
日時:2017年9月9日(土)
料金:​前売券4,000円(6月上旬発売予定)/当日券5,000円

宇宙の森フェス2017 イベント 北海道 旅行 国内 大樹町 フェス