旅行を楽しめないのは嫌!冷えて悩む前に試してほしい対策方法その0

旅行を楽しめないのは嫌!冷えて悩む前に試してほしい対策方法

2017-01-17
80301 Point
旅行の移動中などで馬鹿にできないのが「冷え」ですよね。長時間座りっぱなしだったり、寒い中を長時間歩いたり…。手足が冷えると、身体全体も冷えてしまい、疲労感も増してしまいます。
せっかくの旅行は思いっきり楽しみたいもの。今回は、旅行先で使える対策グッズをご紹介いたします。

旅行中におすすめの対策法①ストールを持ち歩く

旅行中におすすめの対策法①ストールを持ち歩く
持ち運びしやすく、防寒性が高いアイテムが「ストール」です。首に巻いて外気を防いだり、ひざかけや羽織ったりもできるので1枚で何役もこなしてくれる優れもの。綿やシルク、リネンなど、素材感によってはコーディネートのアクセントにもなってくれます。

旅行中におすすめの対策法②長袖カーディガンをもっていく

旅行中におすすめの対策法②長袖カーディガンをもっていく
国内旅行はもちろんのこと、海外旅行にもおすすめの「カーディガン」。実際に1枚羽織ると体感温度はだいぶん変化するので、寒過ぎるレストランや移動中のバスや飛行機などで活躍してくれます。室内ではコートを脱いだままですよね。寒いからといってコートで防寒対策をするより、一枚中に多く着ていたほうが意外と身体が冷えなかった、なんてこともありますよ。

旅行中におすすめの対策法③靴下をはく

旅行中におすすめの対策法③靴下をはく
冬場はどうしても手足の指先が冷え切ってしまってつらい、という方も多いですよね。特に一度冷えてしまうとなかなか体温が上がらず、ずっと冷え切ったまま…ということも。そうならないために、靴下を履くことを心掛けましょう。靴下一枚あるだけで体温をキープしやすくなります。

特に寒い地方に行く場合、足元はタイツとブーツだけで乗り切れると思いがち。ですが、タイツに厚手の靴下を履くことで体温はだいぶ変わります。面倒だからといってつらい思いをするより、事前に対策をしておいたほうがいいでしょう。

旅行中におすすめの対策法④カイロはマスト!

短時間で体を温めたいという方におすすめなのが「カイロ」です。とくにお腹や腰に貼っておけば、全身を温めるのに効果的。

靴用のカイロや足首に巻くタイプなど、様々な商品が販売されているので、シーンに合わせて使い分けるのがおすすめです。

冷え 旅行 対策 女性 方法