「星野リゾート トマム」の雲海テラスに登場する、秋ならでは愉しみとはその0

「星野リゾート トマム」の雲海テラスに登場する、秋ならでは愉しみとは

2017-08-13
94074 Point
北海道にあるリゾート施設「星野リゾート トマム」は、広大な敷地の中でさまざまなアクティビティが体験できますが、雲海が見れる場所としても有名ですよね。そんな絶景を楽しめる雲海露天⾵呂に、今年は「雲の上の湯あがり処」が登場します!

「星野リゾート トマム」で有名になった雲海とは?

「星野リゾート トマム」で有名になった雲海とは?
「星野リゾート トマム」は、雲海の絶景が見られる場所として有名になりました。シーズンになると、雲海を見るためにたくさんの人が雲海テラスを訪れます。

そもそも雲海とはなにかというと、ある高さに層雲が集まって上から見るとまるで海のように見える雲のことをいいます。雲海が見られるのは、5月ごろから10月ごろまでの早朝で、シーズン中でも発生率は40%ほどだと言われています。なかなか見ることのできない貴重な光景だからこそ、ぜひ一度は見てみたいですよね。

雲海の魅力を存分に味わえる「雲海テラス」

雲海の魅力を存分に味わえる「雲海テラス」
「星野リゾート トマム」が雲海で有名になったのは、「雲海テラス」ができてから。この場所からの雲海の眺めの良さに気がついた地元出身のスタッフが、2005年に雲海を眺めながらコーヒーが味わえる早朝カフェをはじめ、当初から人気を博しました。

今では「天国に一番近いカフェ」という呼び名もついていて、クラウドウォークというまるで雲の上を歩くような感覚になれる展望ウォークデッキも作られています。雲海予報という雲海が発生するかどうかを予測するサービスも人気です。

今年、新しく登場する「雲の上の湯あがり処」

今年、新しく登場する「雲の上の湯あがり処」
早朝は、より雲海が発⽣しやすいため、雲海テラスは早朝のみの営業ですが、秋には夕方から夜にかけて雲海テラスでの「雲海露天風呂」が営業します。雲海テラスからの眺めはとても素晴らしいので、絶景を眺めながら露天風呂に浸かれるなんて、なかなかできない体験ですよね。

3年目となる今年は、新たに「雲の上の湯あがり処」が登場します!暖かいブランケットにくるまって椅子に座って風にあたったり、アメニティのボディミルクでケアしたり、スパークリングワインとチーズで一息ついたりと、まさに極上の体験ができます!

雲海にはまった人におすすめ

雲海にはまった人におすすめ
「雲海テラス」を始めたことで雲海の魅力を人々に広めた「星野リゾート トマム」に、雲のふわふわ感が満喫できる「雲スイートルーム」も今年誕生しています! 10月16日までの期間限定なので、雲海で雲の魅力にはまった人はぜひチェックしてみてください。

白と水色で可愛らしくまとめられた室内には、雲の形をしたクッションや浮遊感が体験できる卵型のソファが置かれています。ジェットバスの泡を雲に見立てた「雲泡バスタイム」と、ふわふわのバスタオルで雲につつまれる体験をしましょう。


◆星野リゾート トマム 「雲海露天⾵呂」
開催期間:2017年9月30日まで
営業時間:16:00~19:00 ※移動時間(片道30分)含む
料金:1組30,000円(税・サ込)
定員:1日1組2名限定

※荒天時中止
※予約はHPにて受付
※対象は宿泊者、日帰りの方

星野リゾート トマム 「雲海露天⾵呂」 詳細はこちら

旅行 星のや トマム 国内 観光 スポット 雲海