動物の赤ちゃん大集合! 全国の令和ベイビーその0

動物の赤ちゃん大集合! 全国の令和ベイビー

2019-07-21
60279 Point
今度のお休みは、ふわふわでモコモコの、動物の赤ちゃんたちに癒されに行きませんか? 全国の動物園で、今年の5月以降に生まれた、記念すべき令和ベイビーを一気にご紹介します!

ユーラシアカワウソ(アクアマリンふくしま)

ユーラシアカワウソ(アクアマリンふくしま)
かわいいカワウソの赤ちゃんが生まれたのは、福島県にある「アクアマリンふくしま」です。
赤ちゃんを生んだのは4歳の「まろん」で、5月16日に3頭の赤ちゃんが誕生しました。

展示エリアにある巣箱の中で出産し、直接は見ることはできませんが、モニターを通してリアルタイムで赤ちゃんの様子を見ることができます。また、公式サイトでも赤ちゃんとお母さんの様子を公開しているので、ぜひ見てみてください。


◆アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜辰巳町50
電話番号:0246-73-2525
営業時間:通常期(3月21日~11月30日)9:00~17:30
     延長予定日あり
定休日:なし
料金:大人1,800円 小学生~高校生900円

マゼランペンギン(すみだ水族館)

マゼランペンギン(すみだ水族館)
「すみだ水族館」では、5月5日にマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生しました。
メロンとモミジという両親のもとに生まれた、誕生時は約11センチ、84グラムととても小さくてかわいいペンギンの赤ちゃんです!

現在では2,858グラムにまで成長し、名前の発表とプールデビューは7月19日(金)を予定しています。改元前の3月19日に生まれた赤ちゃんの「つむぎ」はひと足早くプールデビューしているので、成長していっている様子をぜひ見に行ってみてください。


◆すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上一丁目1番2号東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話番号:03-5619-1821
営業時間:9:00~21:00
定休日:なし
料金:大人2,050円 高校生1,500円 中学生小学生1,000円 幼児(3歳以上)600円

フサオマキザル(千葉市動物公園)

フサオマキザル(千葉市動物公園)
「千葉市動物公園」では、令和元年の初日である5月1日に記念すべきフサオマキザルの赤ちゃんが誕生しました。フサオマキザルは、頭の両側に逆立っている黒い房毛があるのが特徴で、褐色の体をしています。本来は熱帯雨林に住み、果実や種子、昆虫などを食べて暮らしている動物です。

モンキーゾーンのフサオマキザル展示場では、カロリーナの背中にしっかりとつかまっている可愛い姿が見られます。赤ちゃんの性別はまだ不明ですが、少しずつカロリーナの背中から離れることが多くなり、冒険の幅が広がっているようです。
最近では、先に生まれた兄弟たちに背負われたりして家族仲良く暮らしているそうです。


◆千葉市動物公園
住所:千葉市若葉区源町 280番地
電話番号:043-252-1111
営業時間:9:30~16:30
定休日:水曜(水曜日が休日にあたる時は翌日)年末年始(12月29日から1月1日)
料金:高校生以上700円

世界最小馬ファラベラ(那須どうぶつ王国)

世界最小馬ファラベラ(那須どうぶつ王国)
「那須どうぶつ王国」では、世界最小の馬であるファラベラの赤ちゃんが誕生しました!
5月5日に誕生したファラベラの赤ちゃんは、馬の品種の中で世界最小なだけあり、生まれたときの体重はたったの10キログラム、体長は50センチほどでした。

名前は新元号の「令和」と、母親の名前「スピカ」から取った「レイカ」に決まりました。王国ファームエリアで、母親の側に寄り添って母乳を飲み、すくすくと育つ姿を見ることができます。


◆那須どうぶつ王国
住所:栃木県那須郡那須町大島1042-1
電話番号:0287-77-1110
営業時間:平日10:00〜16:30 土日祝特定日9:00〜17:00
定休日:不定期
料金:中学生以上2,400円 3歳から小学生1,000円

おわりに

ふわふわでモコモコの姿に癒される、令和ベイビーをご紹介しました。ぜひ水族館や動物園に行って、今だけしか見られないかわいい姿を見てみてください。

動物園 赤ちゃん 令和 旅行